【激レアさん】ところかまわずサックスを吹きまくるサックス界の異端児ユッコとは?

TV番組

12月14日放送の「激レアさんを連れてきた。」は

所構わず突撃しサックスを吹きまくることで人生を変えてきた日本サックス界の異端児」が

放送されます。

 

サックスといえば木管楽器の一つ。

芸能界で言うと武田真治さんもサックスプレイヤーです。

 

今回登場する人は所構わず突撃しサックスを吹きまくるということですが

各地でアピールをしていたのでしょうか?

 

今回登場する人はサックス奏者のユッコ・ミラーさん。

サックス界の異端児とはどのような人なのでしょう?

少し調べてみました。

 

髪がピンクでインパクトがあるね

なんでピンクにしたの?

ユッコ・ミラー

ユッコ・ミラーさんの本名は大西由希子さん。

三重県の伊勢市で生まれます。

 

3歳よりピアノを習い、中学生までは引っ込み思案でおとなしい子でしたが

高校に入り友人から吹奏楽部に誘われると転機が訪れました。

サックスという楽器も知らなかったそうですが、アルトサックスを初めて吹いてみたら

衝撃が走り「これで絶対にプロになってやる」と思うようになったのだとか

 

高校時代はサックスに明け暮れ

人に聞いてもらわないと意味がないということで

駅前で路上ライブなども行っていたそうです。

プロ

高校卒業後はジャズを本格的に勉強するため、大阪までレッスンに通い

19歳からプロ活動を開始

 

サックス奏者のエリック・マリエンサルさんのサックスが大好きで

楽器店のポスターで来日することが分かったときは楽器店にプロモーターの連絡先を教えてもらい

個人レッスンを申し込みますが、もちろんあっさりと断られてしまいました。

 

そこでコンサート当日に本人に会いに行き、「レッスンプリーズ!」と頼むと

3時間の個人レッスンを受けさせてくれ、それ以来来日するたびにレッスンを受けているそうです。

 

2013年には「JazzPage」主催のジャズ人気投票においてサックス部門で一位に輝きます。

ユッコ・ミラーという名前は2016年から使い始め

同年にファーストアルバム「YUCCO MILLER」でメジャーデビューを飾りました。

 

ユッコ・ミラーさんは大人気サックスプレーヤーとしてライブやテレビ出演など様々な方面で活躍。

2018年からはユーチューバーとしての活動もはじめ、チャンネル登録者数も10万人を突破しています。

 

ウーバーイーツ

SASUKEにも出演

ユッコ・ミラーさんは「SASUKE」にも出演したことがありました。

 

あの様々な障害物をクリアしていく「SASUKE」

当時は売れるためならどんな番組にでも出演しようという意気込みで

出演したそうですが、1分足らずで終了となってしまいました。

 

ちなみにアパレルブランドのPVに出演した際、撮影の時に「髪の毛ピンクになるけどいい?」

と聞かれ、ピンクも好きだし思い切ってしちゃおうということが髪の毛がピンクになった

きっかけなのだそうです。

 

武田真治がサックスを始めた理由は?筋肉体操で人気、過去には女優と交際も
7月6日の「有田Pおもてなす」では俳優でタレントの武田真治さんがゲストです。 最近では俳優より筋肉タレントとしての方が強くなっている気もしますが(笑) NHKの「みんなで筋肉体操」は2018年8月に開始され、カルト的な人気となり...
ちょっと一言

SASUKEにも出てたんだね

たくましいなあ

コメント