【アナザーストーリーズ】吉本のNSC(吉本総合芸能学院)の創設理由は?ダウンタウンのほかの一期生は?

TV番組

4月22日の「アナザーストーリーズ」では

笑いの革命者たち~よしもとNSCの挑戦~」が

放送されます。

 

1982年、NSC(吉本総合芸能学院)が大阪で開校しました。

当時、芸人といえば師匠に弟子入りし修行するのが当たり前の時代。

学校から笑いを生み出そうと新しい試みを始めたのですね。

 

現在、吉本興業だけじゃなく他の事務所の芸人達でも

NSCの卒業生がたくさんいます。

 

NSCを創設した理由は何なのでしょう?

第一期生としてはダウンタウンが有名ですが

他にはどんな人がいたのでしょう?

すこし調べてみました。

 

よく聞くよね

NSC何期生とか

NSC

吉本総合芸能学院、通称NSCは1982年に創立した

養成所です。

 

今はいろいろな事務所に養成所がありますが

一番有名なところがNSCでしょう。

ちなみに1968年には松竹芸能の養成所が

あったようですね。

 

NSCではネタ見せやネタ作り、トークなどの発想法

発生や演技などいろいろなことを学ぶことができ

学校は東京・大阪だけじゃなく札幌、名古屋、広島

福岡、沖縄と全国各地にあるようです。

創設理由

NSCが創設されたのは1982年。

 

当時は漫才ブームが栄華を極めていましたが

お笑い界では大物芸人の弟子になり

数年の下積みを経てやっと舞台に立てるという不文律があり

弟子を取る師匠も減っていて、人手が足らなかったことに

危機感を抱いていたのだとか。

 

それに加えもっと門戸を開いて才能ある若者を発掘するために

NSCを設立したようです。

 

NSCは師匠がいない芸人の先駆けとなりましたが

設立当時は会社も生徒も手探り状態。

カリキュラムも殺陣、日舞、ジャズダンスなどもあり

フラメンコの授業は一度で終了したそうです。

 

NSCなどの養成所が増えたことにより

師匠に弟子入りしてお笑いの道に進む人は減り

芸人のすそ野を広げていったそうです。

第一期生

1982年に設立されたNSC大阪校の第一期生で一番有名なのは

今もトップのダウンタウンでしょう。

他にも関西などで活躍しているコンビ、ハイヒールトミーズ

 

おかけんた・ゆうたのおかけんたさん。

吉本新喜劇の内場勝則さんも一期生ですね。

2年くらいで解散していますが銀次・政二という

コンビもいました。

銀次さんは引退されているようですが

政二さんはピンとしても「オレたちひょうきん族」など

に出演し活躍。

現在は構成作家でNSCの講師になっています。

 

お笑い界をカオスにしているSMA(ソニー・ミュージックアーティスツ)の平井精一とは?
2月28日の「激レアさんを連れてきた。」では 「白塗り、裸、超おじさん…異色芸人をお笑い界に 次々送り込んでカオスにしている人」が放送されます。 お笑い界をカオスにしている人? 白塗り、裸、超おじさん。。。 ...
ちょっと一言

いろんな場所にあるんだね

それだけ人が来るんだろうなあ

コメント