【家ついて行ってイイですか?】逆輸入大河俳優米本学仁は1ヵ月で結婚?なかやまきんに君との縁とは?

TV番組

3月23日の「家、ついて行ってイイですか?」では

新たな一歩踏み出す人たち…春の3時間半SP」が

放送されます。

 

そこでは深夜の中目黒で出会った俳優の人が

紹介されます。

180cm180kgでキアヌ・リーブスと共演し

「全裸監督」にも出演したビッグすぎる俳優米本学仁さんが

登場。

 

米本さんは出会って1か月の女性と結婚したそうで

現在は大河ドラマにも出演しています。

 

芸人のなかやまきんに君と縁があり

ハリウッド俳優になれたのだとか。

どういうことなのでしょう?

すこし調べてみました。

 

本当の大物だね!

出会って1か月で結婚したんだ

米本学仁

米本学仁(よねもとたかと)さんは1979年生まれで

宮城県出身の大阪育ち。

 

小学生のころは引っ込み思案で唯一の居場所が映画。

テレビで映画を見るときや映画館に連れて行ってもらうときが

現実から逃避できる場所だったそうです。

高校生の時に世界の紛争のニュースを見て

「世界を平和にする手伝いができる国連職員か

世界平和の大切さを教えることが出きる教師になりたい」

と思い、京都産業大学外国語学部に進学。

 

大学卒業後は病院の精神科の受付と事務、当直の

仕事を始めます。

 

ある日、ニュースでパレスチナとイスラエルの紛争を見て

相手を思いやる気持ちや想像力はないのかと愕然とし

自分を救ってくれた素晴らしい映画を作る監督の手助けをしたいと

思い立ち

2007年に映画プロデューサーを目指し渡米しました。

なかやまきんに君との縁

渡米後は語学学校に通ったり

ドキュメンタリー映画を製作している人のもとで

インターンとして働いたり

カレッジで映画の歴史を学んだりして

そのカレッジで筋肉留学中のなかやまきんに君と出会い

連絡先を交換します。

 

きんに君のショーを裏方として手伝い

二人でラーメンを食べていたら知らないおじさんから

「演技に興味ありませんか?」と声をかけられました。

 

これも縁と思い、連絡先を交換しオーディションを受けると

ハリウッド映画の「47RONIN」でキアヌ・リーブスとも共演。

 

その後はアメリカで映画・ドラマ・CMなどで活躍。

2020年からは日本に拠点を移し

2022年には河ドラマ「鎌倉殿の13人」にも出演しています。

出会って1か月で結婚?

米本さんは2020年末に結婚

奥さんは東大哲学科の修士課程を卒業後、コンサルの仕事を10年して

アートにかかわる仕事をしていました。

 

米本さんがfacebookを通じて意気投合した人の

壁画アートの会社に遊びに行ったとき

奥さんはそこの社員でいろいろ案内してくれ

出会いとなりました。

 

出会ったその日に食事の席でお互いに好きという気持ちを

付き合うという形をとっていませんでしたが

出会って1か月半ほどたった日、この先しばらく仕事がないかもしれないなど

彼女にすべてをさらけ出すと

「大丈夫だよ、気にしなくていいよ」と言ってくれ

「こんな流れだけど結婚する?」という話になり

交際0日、出会って1か月で結婚となったそうです。

 

ハリウッド女優の水原碧衣は京大卒で上位2%のIQを持つメンサ?女優になったきっかけは?
8月18日の「今夜くらべてみました」は 「トリオ・ザ・哀しき完璧主義者」が が放送されます。 天才や孤独な人が多いといわれる完璧主義者。 今回登場する3人の中の一人は水原碧衣(みずはらあおい)さん。 ...
ちょっと一言

気があったんだろうね

友人という感じだったのかな

コメント