【爆報】映画パッチギにも出演した女優楊原京子がコロナの中出産、夫は?

TV番組

 

5月29日放送の「爆報!THE フライデー」では女優の楊原京子さんが登場します。

 

楊原京子(やなぎはらきょうこ)さんといえば映画「パッチギ!」にも出演したことのある

女優さんです。

 

今回はコロナ禍の中で出産を決意した女優さんということで出演するようですね。

今回はコロナウイルスの影響もあり、制限されていたことがあったのではないでしょうか?

そこで楊原さんの旦那さんと今回の出産について少し調べてみました。

 

病院も大変だしね

面会とかできなかったんじゃ?

楊原京子

 

楊原京子さんは1982年生まれで奈良県出身。

 

関西での芸能活動を経て17歳で上京、グラビアやドラマのわき役なの度仕事をうけ

2002年からはバラエティ番組「虎の門」に出演。

2005年公開の映画「パッチギ!」にも出演しますが、虎の門で井筒監督と名が円共演していたことも

大きかったようですね。

 

現在も女優として活躍中です。

金児憲史

楊原さんの旦那さんは俳優の金児憲史さん。

 

2000年のオーディションで石原プロに入り石原軍団入りしています。

二人は2006年のドラマ「下北サンデーズ」で共演したことで知り合い、2014年に結婚しました。

 

2018年には夫婦で「アウト×デラックス」にも出演していますね。

そのときは「1年に500回けんかしていた夫婦」として紹介されました。

出産

楊原さんは2020年5月1日に第1子を出産

コロナ禍ということもあり、金児さんは出産に立ち会うことができなく

退院まで面会することもできない予定でしたが、帝王切開承諾のサインが必要となり

ドア越しに産声を聞き、抱き上げることもできたそうです。

 

実は楊原さんは2度の流産を経験していました。

今回の出産は2人にとって、喜びもひとしおだと思います。

 

赤ちゃんが泣き止むというタケモトピアノでおなじみ、財津一郎の現在は?
財津一郎さんと言えば大ベテランの俳優でコメディアンです。 もしかしたらドラマよりもあの印象的なCMで覚えておられる方もいるのではないでしょうか? そのCMとは「タケモトピアノ」 「ピアノ売ってちょーだい」「電話して...
ちょっと一言

コロナだと制限されるんだよね

金児さんも抱き上げられてよかったね

コメント