神奈川県厚木市の玉子サンドの無人販売ヤマモトヤとは?無人販売の理由は?

TV番組

3月5日の「たけしのニッポンのミカタ!」では

知る人ぞ知る(秘)超人気店」が放送されます。

 

まだ有名でないおいしい店も多いことでしょう。

今回は神奈川県にある人だかりができる黄色だらけの無人販売店

紹介されるようですね。

そこで販売されているのは玉子がたっぷりの玉子サンド

無人販売店と聞くと野菜なんかが思い浮かんでしまいますが

玉子サンドは珍しいのではないでしょうか?

 

そのお店は「ヤマモトヤ」さんです。

玉子サンド人一筋46年のお母さんが作っていて

最近メディアに取り上げられるようになり、お客さんが多く来るようになったそうです。

 

なぜ無人販売店にしたのでしょう?すこし調べてみました。

 

悪くならないのかな?

冷蔵庫に入っているんだって

神奈川県厚木市

神奈川県の中央にある市厚木市

人口は約22万人。

 

芸人の厚切りジェイソンさんが住んでいることでも有名です。

ここに玉子サンドの無人販売店があるのですね。

ヤマモトヤ

玉子サンドの無人販売店の「ヤマモトヤ」さん。

黄色い建物の中にサンドイッチが入った冷蔵庫と料金箱があります。

裏には母屋があり、売り切れになっていても声をかければ

作ってもらえることもあるそうです。

 

人気の玉子サンドは300円というリーズナブルさ。

ほかにもさつまいもサンドイッチ、トマトエッグサンド

ハム玉子サンド、カツサンドなど種類も豊富なようですね。

なぜ無人販売?

株式会社ヤマモトヤ山本幸子は1976年に山本幸子社長が創業。

サラリーマンの旦那さんと2人3脚で今まで来たそうです。

 

厚木に大きな土地があるからと思い切ってそこに行き

2019年12月から無人販売を始めます

卸業をしていたのでお客さんと近づきたいと思いましたが

店を出すには人材とお金が必要なので、無人販売店をひらめいたのだとか。

 

昨今ではコロナの影響もあり無人販売店が売り上げを伸ばしています。

玉子サンドは400から500ほど売れ、売り上げは当初の10倍ほどに伸びたそうです。

これはいろいろなメディアで取り上げられたこともあってのことでしょうね。

 

【逆転人生】山の中で行列ができる卵かけご飯専門店「但熊」の西垣源正の成功とは?
2月8日の「逆転人生」では「卵かけご飯に大行列、ひねくれ者が夢を実現」が 放送されます。 今回登場する人物は養鶏農家の西垣源正さん。 兵庫県の山間にある週末には行列が絶えないお店「但熊」の店主でもあります。 ...
ちょっとひとこと

玉子サンド食べたい!

玉子がたっぷりだね

ランキング参加中♪

クリックしてもらえると嬉しいです(^^)

TV番組生活
アッツをフォローする
アッツの知りたい情報秘密基地

コメント