【仰天ニュース】宇都宮餃子が全国的に有名になったのには山田邦子の力があった?

TV番組

5月31日の「ザ!世界仰天ニュース」では

有名ご当地グルメに隠された謎SP!

驚きの誕生秘話に迫る!」が放送されます。

 

有名ご当地グルメに隠された謎!

今では全国各地で盛んなご当地グルメ

一体どうやって生まれ人気となっていったのでしょうか?

 

そこで宇都宮餃子が取り上げられるようです。

栃木県宇都宮市といえば餃子の町。

その背景にはある学生の存在があったそうです。

 

1993年、どうにかして文化祭を盛り上げたいとテレビ局に

手紙を書き、そこで出てきた人が山田邦子さんだったのです。

どういう事なのでしょう?

すこし調べてみました。

 

テレビ番組かな?

テレビに出たら有名になるもんね

宇都宮市

宇都宮市は栃木県の中部にある市で県庁所在地。

人口は約51万人で北関東で最大の都市です。

 

餃子の町としても有名で、長年年間の餃子購入額が

一位でしたが、現在は3位になっています。

一位は宮崎市のようですね。

 

住みやすさや民力度が一位となったこともある

とても魅力的な街です。

宇都宮餃子

宇都宮市で観光係長として配属された沼尾さんは

「宇都宮ロードサイクルフェスタ」などのイベントで成功をおさめ

宇都宮ならではの名物料理を作りたいと考えました。

 

1990年、宇都宮市役所内の発表会で

餃子を通しての町おこし」が提案されます。

宇都宮市は一世帯あたりの年間餃子消費額が日本一で

市民に向けたアンケートでも

「餃子を宇都宮の名物にすること」が72パーセントの

人が賛成でした。

 

沼尾さんは「餃子マップ」を作成

「宇都宮餃子会」発足のために力を尽くし

餃子の大食い大会などのイベントも成功させます。

山田邦子

1993年、宇都宮市内の学生が文化祭を盛り上げてほしいと

テレビ番組に手紙を送りました。

その番組とは山田邦子さんの「おまかせ!山田商会

 

番組プロデューサーが打ち合わせで市役所に来た時

沼尾さんが「宇都宮で一番ホットなのは餃子」と

熱く語り、番組で「宇都宮餃子大作戦」が始まりました。

番組では7回ほど放送され

宇都宮市が餃子の町として全国に浸透していったのです。

 

山田邦子さんは宇都宮餃子会から宇都宮餃子会永世伝道師に

任命されていて市内の餃子店でいくらでも無料で

食べることができるそうです。

 

【逆転人生】2014年の栃木県の連続雪崩から生還した母子の対応とは!
雪崩というものは恐ろしいものです。 大きな雪崩で大勢の犠牲者がでた事故もあります。 特に近年は異常気象と言われていますし、いつなにが起きてもおかしくはないと 用心しておかないといけませんしね。 4月8日放送の...
ちょっと一言

餃子食べ放題?

うらやましい!

コメント