【ナニコレ珍百景】静岡県清水区で行われるうんこ市とは?何を売っているの?

TV番組

4月25日放送の「ナニコレ珍百景

では静岡県静岡市清水区で行われる「うんこ市」が取り上げられるようです。

 

静岡県静岡市清水区では「うんこ市」が開かれていて大人気なのだとか。

うんこ市!?

なにか怪しげな響きがあります。。

 

そういえば「うんこドリル」や「うんこミュージアム」など

うんこが付くものもいろいろとありますね。

今回登場する「うんこ市」は家具店が開いているのだとか。

家具店のうんこ市。

うんこの形をした家具を売っているとか?それはないでしょうけど(笑)

 

どういう事なのか少し調べてみました。

 

うんこ市かあ

インパクトがあるね

静岡県静岡市清水区

静岡県静岡市清水区の人口は約235000人。

 

かっては清水市でしたが2003年に静岡市と合併し

静岡市の一部となります

 

清水区は天然の良港である清水港の発展とともに賑わい

東海道の宿場町としても栄えてきました。

万葉の昔から知られた景勝地である三保の松原

2013年に世界文化遺産「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」の構成資産として

登録されています。

天龍家具


うんこ市を開いている家具店は清水区にある天龍家具です。

 

昭和44年に設立された家具店でインテリア家具や仏壇などが売られています。

地元の静岡県のSBSテレビやラジオなどで

「家具家具 ウェル家具 天龍家具  いい家具 あるある 天龍家具」という

CMが流れているそうなので、地元ではおなじみなのかもしれません。

うんこ市

天龍家具が開いている「うんこ市

じつはうんこ市のうんこというのは「過剰在庫品、荷崩れ品、展示品、サンプル品

小キズ品」などのこと。

専門家の人はそう呼ぶのでしょうか?

 

なので少しの傷がある家具などを飛びきりやすく売っているのですね。

これはお得でしょう。

 

ただ、「うんこ市」のチラシなどもあるようで

始めてみた人は衝撃を受けるでしょうね(笑)

 

【ニッポンドリル】ハエ取り紙のカモ井加工紙が人気マスキングテープを作ったきっかけは?
10月28日放送の「林修のニッポンドリル」の「大ヒット商品の謎」では 「ハエ取り紙の会社が働く女性の必需品を生み出す! 」が放送されます。 この働く女性の必需品とはマスキングテープのことではないでしょうか? ハエ取...
ちょっと一言

うんこ市はお買い得市なんだ

すこしの傷くらいなら気にしない人も多いし

コメント