カブキロックスの氏神一番が8600万円の被害にあった詐欺とは?年齢はいくつ?

TV番組

8月27日の「じっくり聞いタロウ ~スター近況(秘)報告~」では

詐欺に巻き込まれた有名人SP」が放送されます。

 

今回登場する人は歌手の氏神一番(うじがみいちばん)さん。

カブキロックスとして1980年代後半から1990年代初頭に

一世を風靡しました。

 

その氏神一番さんですが、3回も詐欺の被害にあったのだとか。

被害額はなんと8千万円以上

どのような詐欺だったのでしょう?

すこし調べてみました。

 

3回も?

人がいいのかな?

氏神一番

氏神一番さんはロックバンドカブキロックスの

リーダー兼ボーカル。

 

1989年には伝説の番組イカ天こと「平成名物TV 三宅裕司のいかすバンド天国」に

出演しグランプリを獲得したことにより

カブキロックスは歌舞伎をモチーフにした派手な衣装と

パフォーマンスで人気を集めブレイク。

 

翌年には沢田研二さんの「TOKIO」を江戸時代風の歌詞にして

カバーした「お江戸-O・EDO」でメジャーデビューを飾っています。

 

その後、イカ天ブームの終了やメンバーの脱退などもあり

活動機会は減りましたが

2001年に新生カブキロックスとして活動を再開しました。

詐欺被害

氏神一番さんは過去に3回も詐欺被害にあっているのだとか。

 

1回目の詐欺は1995年。

当時最高月収が1千万円あった氏神さんに

友人からもつ鍋屋の話が持ち掛けられました。

そこでその友人に内装や仕入れ代など1600万円を預けましたが

開店当日にももつは届かず電話もつながらなくなり

持ち逃げされたそうです。

 

2回目は1998年

当時流行っていたビリヤード付きカフェバーをオープンします。

ツアーなどで店を長期間留守にすることもありましたが

そのとき、店長から何度も「無銭飲食がありました」と連絡がありました。

 

実はその店長が友人を店に呼び

無断で食事や高いお酒などをふるまっていたのだとか。

おかげで店は閉店。

2千万円を失いました。

 

3度目は2003年。

友人が経営している音楽学校に5千万円を投資しましたが

2008年に経営破綻したため戻ってきませんでした。

 

3回目は詐欺というか、微妙なような気もしますが

多額の被害を被っているようです。

現在は?

氏神さんは当時年齢非公表だったようですが

2019年にメジャーデビュー30周年で年齢は60歳

あることを明らかにしています。

 

現在も音楽活動やプロデュース業、俳優業などを行っていて

2019年にはプロレスデビューも。

たまにBSフジの人気番組「クイズ脳ベルshow」に

出演されていますね。

 

陣内孝則は福岡県大川市出身、元はロッカーズというバンドを組んでいた!
俳優の陣内孝則さん。 80年代後半はトレンディ俳優として活躍していて 最近は白髪が似合うダンディな俳優さんとなっています。 バラエティ番組への出演も多いです。 昔はDREAMS COME TRUEと一緒にバラエティ番...
ちょっと一言

友人に騙されるのは嫌だね

人が信じられなくなるしね

 

 

コメント