【激レアさん】大宮駅前にある武州うどんあかね&みどりダイニングはハンバーグとうどんで覇権争い?

TV番組

8月1日の「激レアさんを連れてきた。」は

埼玉県大宮駅前にある飲食店で覇権争いをしている、ハンバーグ派の父とうどん派の息子」が

放送されます。

 

ハンバーグ派の父とうどん派の息子が覇権争い?

どっちのメニューを店の名物にしようか争っている

ということでしょうか?

 

このお店は「武州うどんあかね&みどりダイニング

実はこのお店。

うどん屋さんですが、お客さんの9割がハンバーグを

注文しているのだとか。

すごい激レアなお店ですね。

どういうお店なのか少し調べてみました。

 

うどん屋なのにハンバーグ?

なんで?

大宮

大宮区は埼玉県さいたま市にある10区の

うちの一つ。

人口は約12万人です。

 

大宮駅は「北日本の玄関口」として知られる

多数の路線が使えるターミナル駅であるため

交通の利便がよく

大宮は埼玉県最大の商業地で商業の中心でもあります。

 

武州うどんあかね&みどりダイニングは

大宮駅の西口にあるようです。

武州うどんあかね&みどりダイニング

大宮駅西口から徒歩数分の場所にある

武州うどんあかね&みどりダイニング

 

うどん屋なのにハンバーグ人気がありすぎて

ほとんどの人がハンバーグを注文するそうです。

 

このお店は1982年にオープンし

40年間自家製麺にこだわり鯖節と宗田節でとった魚介の旨味が

詰まった関西出汁の「武州うどん」が名物ですが

24年前に店が傾き、売り上げが半減する出来事がありました。

 

そこで父の店をつぶしたくない一心で2代目の祖父江康明さんが

ファミレスで幅広い層がハンバーグを食べているのを

見てうどん店ならではのハンバークを6カ月かけて開発。

 

当初は一日数食のペースでしたが

口コミにより人気が広まっていきました。

覇権争い?

ハンバーグがヒットしたこともあり

武州うどんあかね&みどりダイニングは

勢いを取り戻します。

 

現在はうどん店なのにハンバーグを注文する人がほとんどで

うどん単品での注文はあまりないようです。

 

3代目となる祖父江巧さんは幼いころから食べてきたうどんを

絶やすまいと新メニューをを試作中。

 

ハンバーグとうどんでお店もさらに盛り上がっていきそうですね。

 

【ケンミンSHOW】福岡の資さんうどんが登場、福岡3大うどんチェーンとは?
1月30日放送の「秘密のケンミンSHOW!」では福岡激ウマうどんチェーン資(すけ)さんうどんが登場します。 資さんうどんは福岡の人、特に北九州方面の人なら知らない人はいないというくらいの人気店です。 福岡県内では...
ちょっと一言

おいしそうだもんね

うどんもがんばれ!

コメント