【世界まる見え】伝説のボクサーマイクタイソンがサメと対決?なぜ?

TV番組

3月22日の「世界まる見え!テレビ特捜部」では

「元気があれば何でもできる!元気のいい奴らSP」が放送されます。

 

そこで登場するのがマイクタイソン

マイクタイソンといえば伝説のボクシングチャンピオンですよね。

ボクシングに詳しくない人でも名前くらいは聞いたことがあることでしょう。

 

その伝説のチャンピオンマイクタイソン。

なんとサメと闘うのだそうです。

海中に潜り、「来い! サメ野郎」とサメに右フックをお見舞いしています。

どういうことなのでしょう?少し調べてみました。

 

サメと闘うの?

映画?

マイクタイソン

マイクタイソンは1966年、アメリカのニューヨークで生まれました。

 

おとなしい少年でしたが、不良に大事にしていた鳩を殺され

その不良を殴り飛ばし、自分の強さを自覚。

 

そこから喧嘩に明け暮れ、生活は荒んでいき12歳までに

51回も逮捕されました。

その後少年院に収監、カウンセラーが元ボクサーだったため

ボクシングと出会うこととなります。

13歳の時にボクシングトレーナーカス・ダマトが引受人となり

ボクサーとしての人生を歩んでいくことになりました。

 

14歳でアマチュアボクサーとなり、18歳でプロデビュー。

1986年にはデビュー後28連勝でWBC世界ヘビー級王座を獲得します。

翌年にはWBA世界ヘビー級タイトル、IBF世界ヘビー級タイトルを獲得し

3団体統一チャンピオンとなりました。

 

その後タイソンはトラブルが増え、1990年には日本で初黒星を喫することとなります。

それからも逮捕されたり対戦相手の耳をかみちぎったりとトラブルファ絶えず

2005年に事実上の引退となりました。

サメとバトル

マイクタイソンがサメと闘うそうですが、どういうことなのでしょう。

 

実はこれ、ディスカバリー・チャンネルが制作した番組なのですね。

ディスカバリーチャンネルは毎年「シャーク・ウィーク」というキャンペーンを行っていて

サメに関するいろいろな番組をつくっているのだとか。

タイソンVSサメ」はこの目玉なのですね。

 

他にも水泳選手のマイケル・フェルプスVSサメとか

ハリウッドスターのウィルスミスVSサメなどがあるようです。

現役復帰?

2020年11月29日、マイクタイソンはエキシビションマッチで

試合を行いました

相手は元4階級制覇のロイ・ジョーンズ・ジュニア

5649日ぶりのリング復帰となった試合は引き分けに終わります。

 

次はイベンダー・ホリフィールドとのエキシビションマッチが有力視されているそうです。

 

おにぎりマンの名で人気だった天才ボクサーYこと山中竜也は何に転身?
12月6日放送の「爆報!THEフライデー」にはおにぎりマンの愛称で人気を集めた天才ボクサーY が登場します。 このYというボクサーは山中竜也選手。 なんでもあることがきっかけで強制引退となった元世界チャンピオンなん...
ちょっと一言

サメとの戦いはどうなったの?

水中だからパンチも効かないかも

コメント