【マツコ会議】若者に大人気のラッパーちゃんみなとは?ラップにはまったきっかけは?

TV番組

5月7日放送の「マツコ会議」では

若者から大人気のちゃんみなが登場」が放送されます。

 

今回は若者から大人気のアーティストでラッパーの

ちゃんみなさんが登場。

その23歳歌姫の素顔にマツコさんも共感するそうです。

 

ちゃんみなさんはどのような人なのでしょう?

ラップにはまったきっかけなど

すこし調べてみました。

 

たしか3か国語話せるんだよね

トリリンガル?

ちゃんみな

ちゃんみなさんは1998年に韓国で生まれます。

お父さんは日本人でお母さんは韓国人。

 

3歳まで韓国に住み、その後は日本、アメリカ、韓国を

行き来する生活を送ったこともあり

日本語、英語、韓国語が話せるトリリンガルです。

 

お母さんがバレリーナで幼少期からバレエ、ピアノ

バイオリンなどを習っていました。

 

小学生の時に作詞を始め

高校生から作曲を開始。

高校一年生で初めてラップの作詞もして

高校生たちがフリースタイルラップで優勝を競う

BAZOOKA!!! 高校生RAP選手権」の第9回大会に出場。

2回戦敗退となりましたが「練馬のビヨンセ」と注目を浴び

高校生の時に同級生とシングル「未成年 feat. めっし」を

配信。

iTunes Storeのヒップホップランキング1位を獲得します。

 

2017年には高校在学中に「FXXKER」でメジャーデビュー。

その後、数々の曲を発表しYouTubeでの総再生回数、TikTokでのハッシュタグ視聴回数

ともに1億回を超えるなど、同年代から圧倒的な支持を受けています。

ラップにはまったきっかけ

ちゃんみなさんとラップとの出会いは

何だったのでしょう?

 

それはいじめにあったようです。

日本の小学校に入学した時、ハーフで

当時日本語もうまく話せなかったのでいじめに

あったそうです。

 

池に落とされたりするいじめにあい

その時部屋にこもって聞いていたのが「BIGBANG

衝撃を受け、ラップにはまったのですね。

YOUTUBEでも急上昇

ちゃんみなさんは4月22日にTHEFIRSTTAKEに初出演。

代表曲の一つである2021年4月にリリースした「美人」を

披露。

大反響を呼び再生回数も400万回を突破しました。

 

その影響もありYOUTUBEでの「美人」のMVが

YOUTUBEチャート先週TOP100圏外から10位に急上昇

しています。

 

さだまさしは日本人ラッパー第1号?福岡の絶品うどんとは?
初期の日本語ラップというと誰が思い浮かびます? 1984年の吉幾三さんの「俺ら東京さ行ぐだ」という話も聞きますが シンガーソングライターのさだまさしさんも日本人の初期のラッパーの一人だというのです。 あまりラップのイメージ...
ちょっと一言

すごい支持されているんだ

刺さるんだろうね

コメント