女優鶴田真由の夫は?先祖の新撰組隊士とは森常吉(陳明)?

TV番組

 

6月29日放送の「ファミリーヒストリー」には女優の鶴田真由さんが登場します

 

なんでも鶴田さんの母方の先祖には新選組の隊士がいたそうです。

その先祖の人は元桑名藩士で、主君を守るため新選組に入り最期は切腹したのだとか。

鶴田さんの新選組の先祖とは森常吉ではないでしょうか?

 

過去には「恋人にしたい芸能人」や「お嫁さんにしたい芸能人」といったランキングで一位だった鶴田さん。

結婚していたと思いますが、相手はどなたでしょう?

先祖の方と一緒に少し調べてみました。

 

先祖に新選組がいたら驚くね

すこしテンションが上がりそう

鶴田真由

生年月日 1970年4月25日

出身地 神奈川県鎌倉市

身長 156cm

デビュー年 1988年

所属事務所 オフィスマイティー

 

鶴田さんは高校3年生の時に電通にいた従妹からグリコのCMのエキストラに誘われ

その時に事務所を開こうとしていた社長にも誘われ芸能界入りを果たします。

当時は仕事も忙しくなくて、通っていた成城大学には毎日行っていたそうです。

 

1988年に「あぶない少年Ⅱ」で女優デビューし

1992年には日石の「レーサー100」のCMに大沢たかおさんと出演し注目を浴びます。

その後も数多くのドラマや映画に出演。

 

20代後半からは屋久島への一人旅からニューヨーク、インドなどへもむかい

旅を中心としたドキュメンタリー番組にも出演しています。

旦那は?

鶴田さんは2001年に結婚しています。

お相手は中山ダイスケさん。

現代美術家であり、アートディレクターでもあります。

 

東北芸術工科大学の学長もしているみたいですね。

森常吉

 

鶴田さんの新選組の先祖は森常吉のことだと思われます。

 

森常吉は桑名藩で1864年に藩主の松平定敬の主席公用人となりました。

彰義隊に参加後、蝦夷地へ渡る松平定敬に同行するため新選組の隊士となり

1869年には隊長になります。

 

函館戦争での敗退後は投獄され、桑名藩に引き渡された後に松平定敬など抗戦派の全責任を

追って切腹を申付けられました。

 

ちょっと一言

一人で責任を負ったんだね

悲しいね

コメント