【ニッポン行きたい人応援団】本物のたこ焼きを学びたいというメキシコ女性ヒメナの旅とは?

TV番組

6月6日の「月曜プレミア8 世界!ニッポン行きたい人応援団」では

「感謝のビデオレター届いたよ!」が

放送されます。

 

今回登場する人はメキシコのヒメナさん。

本場・大阪で本物のたこ焼きを

食べて作り方を勉強したい!」のだそうです。

 

ヒメナさんは5年ほど前にニッポンを訪れています。

どのような旅だったのでしょう?

すこし調べてみました。

 

たこ焼きかあ

本場大阪たこ焼き食べたいねえ

ヒメナ

ヒメナさんはドイツのフュルト在住のメキシコ女性。

14年前にニッポンのたこ焼きと出会い

大好きになりました。

 

しかし、たこ焼き機が高かったため

ポッフェルチェ専用フライパンやケーキポップマシンで

作っていました。

そんなヒメナさんの夢は「大阪の本場のたこ焼きを食べ

作り方を学ぶこと

 

そこでヒメナさんをニッポンへご招待!

大阪

ニッポンについたヒメナさんは成田空港から

大阪へ向かいます。

 

新大阪駅の浪花そばでたこやきそばを味わい

たこ焼きの聖地である大阪で向かった店は

創業84年の「会津屋

たこ焼きの元となった「ラヂオ焼き」を生み出した

店です。

 

続いて向かうのは「たこ焼き十八番

ヒメナさんはシンプルに塩をつけていただくたこ焼きを味わい

たこ焼きの高速の焼き技を教わり

ユニフォームと天かすを頂きました。

 

続いては「本家大たこ」を訪れ

20個のたこ焼きを味わい

たこ加工場の上田水産を見学しました。

甲野製作所

翌日、ヒメナさんが向かった場所は「甲野製作所

ニッポンでは数少くなった銅板のたこ焼き器を

手作りしています。

大阪は江戸時代から明治まで全国一の銅製品の産地でした。

 

ヒメナさんはウェルカムサプライズとしてプロ仕様の

たこ焼き気をプレゼントされ大喜び。

 

家庭の味を知りたいというヒメナさんは

大鹿さん家族のたこ焼きパーティーに参加。

様々な味にチャレンジし

さらにお土産としてお土産として提灯と阪神タイガースのTシャツ

巨大たこ焼きを作るたこ焼き器を頂きます。

 

たこ焼き尽くしだったヒメナさんは

たこ焼きの奥深さや貴重な経験

人々の優しさ、温かさに感動しました」と

帰国の途についています。

 

【ニッポン行きたい人応援団】たい焼きを愛するロシア美女アナスタシアの旅とは?
10月25日の「世界!ニッポン行きたい人応援団」 では「ニッポンにご招待したら人生変わっちゃった」 が放送されます。 今回登場する人はロシア美女のアナスタシアさん。 なんでもニッポンのたい焼きを愛しているのだ...
ちょっと一言

たこ焼き機は使っているのかな?

美味しいたこ焼きを楽しんでいるんだろうね

コメント