ゴミ清掃員芸人のマシンガンズ滝沢、ゴミ清掃員になった理由は?芸人との比率?

TV番組

7月27日の「人生が変わる1分間の深イイ話」ではマシンガンズ滝沢秀一さんが登場します。

 

滝沢さんといえば、現在ゴミ清掃芸人としてプチブレイク中

一家に密着するそうです。

 

最近ではコロナウイルスのためのゴミ出しも語っていました。

「ごみ袋の口はきっちり縛る、袋は8割ぐらいまでにしてパンパンまで入れない、ちゃんと分別する」

ウイルスをゴミ袋に閉じ込めるのだとか。

あまりパンパンに入れると破れてしまうかもしれませんしね。

 

滝沢さんはなぜゴミ清掃員の仕事をするようになったのでしょう?

芸人としてお活動も行って今うsが、どのくらいの比率なのでしょうか?

少し調べてみました。

 

本が大ヒットしたんだよね

重労働だね

滝沢秀一

生年月日 1976年9月14日

出身地 東京都足立区

デビュー年 1998年

所属事務所 太田プロダクション

 

滝沢秀一さんは1998年に西堀亮さんとお笑いコンビ「マシンガンズ」を結成します。

二人はお笑いのカルチャースクールで出会ったそうです。

 

太田プロに入ったのは滝沢さんが23歳の時。

お笑いだけで生きていくのは難しいと考えていて好きだった小説を執筆。

2014年には「かごめかごめ」で小説家デビューを飾っています。

 

売れない芸人時代が続きますが、「爆笑レッドカーペット」や「エンタの神様」などに

出演するようになって人気が出て、2007年と2008年には「M-1グランプリ」で

準決勝まで進出するなど実力を発揮していきました。

ゴミ清掃

しかし、お笑いブームに陰りが見え始めマシンガンズの仕事も減っていきました

 

滝沢さんは2008年に結婚、2013年にお子さんが生まれています。

そこでアルバイトを始めようとしますが、なかなか決まらずに

昔の知り合いがゴミ清掃員をしていて働かせてもらえそうだったので、飛びつくと即採用。

生活や子供のためにゴミ清掃員として働き始めます

 

仕事の日は朝5時おき。

支度をして自転車で会社まで行き、朝礼などもあり8時から回収がスタートします。

午後も回収し、普段は夕方の4時くらいに終わるそうですが

外出自粛期間は残業などもあり、5時や6時になったりするそうです。

ハイスピードプラン

仕事の比率は?

ツイッターに日々のゴミ清掃員としての生活をまとめていたところ出版社から声がかかります。

2018年9月にエッセイ本「このゴミは収集できません ゴミ清掃員が見たあり得ない光景」が

出版され大きな話題となりました。

先輩でもある芸人の有吉弘行さんがSNSでリツイートしてくれたのも大きかったそうです。

 

滝沢さんの現在の仕事の割合は芸人が1でゴミ清掃員が9

金曜日はラジオがあるので休ませてもらって、お笑いライブは夕方が多いので出演できるのだとか。

テレビでもゴミ清掃員芸人として出ることがありますが

これは芸人のほうに入っているのでしょうか?(笑)

 

ちょっと一言

いろいろと本を出しているね

面白いからね

コメント