俳優高杉真宙が事務所を独立した理由は?辞退した朝ドラおかえりモネの代役は?

TV番組

12月17日の「A-Studio+」には

俳優の高杉真宙さんがゲストで登場します。

 

高杉真宙(たかすぎまひろ)さんというと

今人気の俳優さん。

ドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが」に

出演中です。

 

高杉さんは2021年4月に事務所から独立。

個人事務所所属となりました。

なにがあったのでしょう?

 

さらに今年放送されたNHK連続テレビ小説

「おかえりモネ」にも主要キャストで

出演が決まっていましたが辞退。

誰が変わりを演じたのでしょうか?

すこし調べてみました。

 

朝ドラを辞退したんだ

もったいない気がするね

高杉真宙

高杉真宙さんは1996年に福岡県に生まれます。

 

小学6年生の時に地元福岡県でスカウトされ

芸能界入り。

始めスカウトされた時は女の子だと

思われたのだとか。

目もクリっとしていて女の子に

見えたのでしょうね。

 

そこから中学生で単身上京を

果たします。

親は「好きにしなさい」という人で

小学6年生から悩み自分で決めたそうです。

 

上京後、2009年に舞台「エブリ リトル シング’09」で

俳優デビューを飾り

2011年の映画「カルテット」では初主演。

 

その後も「仮面ライダー鎧武/ガイム」や

逆光の頃」や「賭ケグルイ」などの

話題作に出演してきました。

独立

高杉さんは内山理名さんなどが所属する事務所

スウィートパワーに所属していましたが

2021年4月12日に契約満了で退所。

個人事務所を設立しています。

 

なぜ独立をしたのでしょう?

高杉さん本人がはメジャーな作品よりもアート志向作品への

出演を望んでいたことが理由ともいわれています。

アイドル俳優的な扱いをさせることを嫌がったとも。

 

それと育ての親ともいえるデビュー時から2人3脚で

一緒に頑張ってきたマネージャーが事務所を辞めたことも

影響があったのかもしれません。

朝ドラの代役

事務所から独立したこともあってか高杉さんは

朝ドラ「おかえりモネ」の出演を辞退しています。

スキャンダルなどでの朝ドラ降板はありますが

それ以外での自主降板はほとんど例がなく

NHKはお願いしたそうですが、高杉さんの決意は揺らがずに

降板。

 

そこで高杉さんの代わりは誰かと噂になっていました。

役名が発表される前に降板したので正式には分かりませんが

気象予報士試験に合格した内田護役だという噂があります。

 

その内田を演じているのは清水尋也さんです。

もしかしたら高杉さんが演じていたのかもしれませんね。

 

NHK朝ドラでブレイクの永野芽郁は長渕剛のファン?乗り物マニアでドリフトも
4月24日放送の「土曜プレミアム・お笑い脱出ゲーム2」では MCの一人として女優の永野芽郁さんが出演されます。 永野さんは普段から芸人さんたちに対するリスペクトの気持ちがすごくあるそうで 点数を付けるのが申し訳ない...
ちょっと一言

演技へのこだわりがあったのかな?

色々な作品に出たいとか?

コメント