高嶋ちさ子のテレビ出演のきっかけは?同級生の高橋俊之は指揮者に

TV番組

 

5月13日放送の「あいつ今何してる?」にはバイオリニストの高嶋ちさ子さんが

出演されます。

 

高嶋さんといえば毒舌キャラなどでバラエティ番組でよく見かけますね。

では、どういうきっかけでテレビに出始めるようになったのでしょう?

 

今回の番組では同級生が登場します。

高嶋さんが超天才と認めた男子同級生

天才的にバイオリンがうまかったのですが、演奏中にふざけたりピアノの試験で

自作の曲を演奏したりと変わったところもあったのだとか。

 

その人は衝撃的な転身をしているそうなので、バイオリニストではないということですね。

何に転身したのでしょう?

少し調べてみました。

 

天才バイオリニストだったんだ

音楽関係かな?

高嶋ちさ子

 

高嶋ちさ子さんは1968年生まれで東京出身です。

お父さんは高嶋弘之さんという日本にビートルズを紹介した人で高島忠夫さんの弟なのですね。

 

高嶋さんは6歳からバイオリンを習い始め、徳永二男さん、江藤俊哉さん

ショーコ・アキ・アールさんなど有名なバイオリニストに師事し

桐朋学園女子高等学校音楽科、同大学を経て

1991年にイェール大学音楽学部大学院に入学。

 

1994年にニュー・ワールド・シンフォニーに入団。

翌年の1995年にはチェリストの大藤桂子さんと「チョコレート・ファッション」というユニットで

CDデビューを果たしました。

ただこのCDは親のコネで出したため嫌だったそうです。

 

翌年にはソロ活動を開始し、拠点を日本に移すことになりました

 

最近では音楽活動だけでなく、バラエティ番組でも活躍しています。

テレビに出るきっかけ

では、高嶋さんがテレビに出演するきっかけは何だったのでしょう?

 

きっかけを与えてくれたのは高田純次さんなんですね。

高田さんのやっていたゴルフ番組のオープニング曲に高嶋さんの曲が決まり

番組に出演しました。

そこで事務所に入ってなかった高島さんを高田さんが事務所に誘ったのです。

 

そこから本格的な芸能活動が始まりました。

高橋俊之

 

今回番組に登場する高島さんの同級生で天才バイオリニストだったという人は

高橋俊之さん。

 

なんと現在はオーケストラ指揮者となっていました。

高橋さんは27歳でフリーの指揮者になっていて名古屋音楽大学で講師を務めていて

現在は奏交響楽団、多摩管弦楽団、千葉ニュータウン フィルハーモニー オーケストラなど

様々なところで指揮を執っているようです。

 

ちょっと一言

今は演奏会も開けないだろうね

早くゆっくり音楽が聴けるように戻ってほしいね

 

コメント