新田真剣佑がスペインを訪問、LAから日本へ活躍の場を移した理由とは?

TV番組

俳優の新田真剣佑さん、現在大人気です。

いろいろなドラマにも出演しているし、現在公開中の映画「東京喰種 トーキョーグール【S】

にも出演されています。

名優千葉真一さんの長男でもありますし、まだ22歳。

これからが楽しみな俳優です。

 

新田真剣佑さんは8月16日放送の「アナザースカイII」に出演されます。

映画の撮影の際に訪れたスペインの海辺の街シッチェスというところを再び訪れ

番組で新田真剣佑さんが活動の場を生まれ育ったLAから日本に移し、日米での現場の違い

などを語るそうです。

どんな街なのでしょう?

少し調べてみました。

スペイン、行って見たいな!

もともとLA生まれなんだね

新田真剣佑

 

この投稿をInstagramで見る

 

表紙やらせていただきました! ぜひ。 本屋へ。 劇場へ。 #本日公開 #東京喰種s

新田 真剣佑 Mackenyuさん(@mackenyu.1116)がシェアした投稿 –

生年月日 1996年11月16日

出身地 アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス

身長 176cm

所属事務所 トップコート

新田真剣佑さんは幼い頃に空手、ピアノ、器械体操、水泳などを習っていて

空手はかなりの実力者だったようです。

2005年のドラマ「アストロ球団」や2007年の映画「親父」で子役として出演していますが

高校を卒業するまでハリウッドで暮らしました。

2012年からアメリカで何本かの映画に参加し、2014年に活動拠点を日本に移します。

 

2014年から日本でもドラマや映画に出演することになり、2016年のドラマ「仰げば尊し」など

に出演しさらに知名度を上げていき、2017年の映画「ちはやふる -上の句- / -下の句-」で

日本アカデミー賞の新人俳優賞を獲得しています。

さらに事務所もトップコートへ移籍、芸名を真剣佑から「ちはやぶる」での役名綿谷新から名前をもじり

現在の新田真剣佑へと変更しました。

スペインのシッチェス

新田真剣佑さんは2017年の映画「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章 」で

虹村億泰を演じています。

このロケで過去にスペインのシッチェスを訪れたのですね。

 

シッチェスはスペインのカタルーニャ州のバルセロナ県にあるリゾート地です。

ここはバルセロナから一時間以内にシッチェスへアクセスできるそうですよ。

シッチェス・カタルーニャ国際映画祭という大きな映画祭も開かれている文化都市でもあります。

一度は行ってみたいところですね。

レンタカー

LAから日本へ活躍の拠点を移した理由

新田真剣佑さんはアメリカでも映画に出演していたので、そのまま活躍してもよかったはずです。

では、なぜ日本に拠点を移したのでしょう?

そのわけは年齢にありました。

ハリウッドでは主役は味わいのある大人が多くて、若い年齢だとコメディーが多くなるそうとのこと。

日本では逆に若い俳優の方が主役になっている気がします。

なので、活動の機会が多くなる日本に拠点を移したということでした。

ということは年齢を重ねるとハリウッドに行くという目標があるのかもしれませんね。

 

番組では日米での現場の違いや演じることへの葛藤なども話すそうです。

どういう話が聞けるか楽しみですね。

 

【チマタの噺】俳優の大東駿介の衝撃の生い立ちとは?対人恐怖症だった?
7月10日放送の「チマタの噺」では俳優の大東駿介さんがゲストです。 大東駿介さんといえば10代のころから活躍している印象があります。 今年にはいってももNHKのドラマ「ゾンビが来たから人生見つめ直した件」に 出演していまし...
ちょっと一言

日米じゃ全然環境が違うんだろうね

アメリカは契約とか厳しそうだけど

 

コメント