スペースXのロケットが突然爆発、直前に謎の飛行物体が。UFOの攻撃?

TV番組

 

7月2日放送の「直撃!シンソウ坂上」は「世界の未確認ミステリー映像一挙大公開!UFO&宇宙人!?」が

放送されます。

 

世界が驚いたミステリー映像10連発が流されるようですね。

 

その中にあるのが2016年9月に起こったスペースX社のロケット「ファルコン9」が

突如大爆発を起こした事故

その爆発の直前には謎の飛行物体が飛んでいる様子があり、UFOからの攻撃では?と

話題になりました。

では、どのようなことがあったのでしょう?少し調べてみました。

 

UFOが写っていたの?

陰謀論?

スペースX社

 

スペースXはロケットの開発や打ち上げなどを業務とするアメリカのベンチャー企業です。

テスラ社CEOのイーロン・マスクが2002年に設立しました。

 

2010年に宇宙船「ドラゴン」をロケット「ファルコン9」で打ち上げ、地球軌道を周回した後

大気圏に再突入させました。

これは民間の宇宙船が初めて地球へ帰還した事例なのだそうです。

 

2020年には民間企業として初の有人宇宙船の打ち上げにも成功しています。

ファルコン9の爆発

 

2016年9月スペースX社はロケット「ファルコン9」の打ち上げの準備をしていました。

しかし、エンジンの試験中に大爆発を起こしてしまい、搭載していたイスラエルの通信衛星「Amos 6」

もろとも失われてしまうことになったのです。

 

幸い負傷者はいませんでしたが、なんの前触れもなく突然の爆発。

原因も不明でしたが、不思議なことが起きていました。

UFO?

何と映像には「ファルコン9」の爆発直前に高速移動する謎の物体が写っていたのです。

 

その物体は打ち上げのタイミングで高速でロケットのほうに近づき、姿を消しました。

もしかしたら虫が写っていたのか、またはドローンの可能性もあります。

ただ、UFOの攻撃を受けたのでは?という人もいるそうです。

 

真相は何なのでしょう?

 

【何だコレ】1972年の介良UFO捕獲事件とは?UFOを調査した?
4月8日の「世界の何だコレ!?ミステリーSP」では1972年の「介良(けら)UFO捕獲事件」 のことが取り上げられるそうです。 この事件は高知県高知市の介良地区で中学生が帰宅途中にUFOを発見。 そして、捕...
ちょっと一言

UFOが攻撃する理由があるの?

人類への警告?

コメント