【珍百景】春日部市にあるスーパーにあるそこらへんの草天丼とは?あの映画から?

TV番組

5月30日の「ナニコレ珍百景」では

春日部の有名グルメ!?幻の「プリンパン」&「そこらへんの草天丼」珍アイデア連発のスーパー」が

が放送されます。

 

そこらへんの草天丼」は何が入っているのか気になりますね。

さすがに近所の草ではないでしょうし(笑)

どうやら、ある映画を参考に作られたようですね。

 

「プリンパン」というパンも名前からおいしそうですし。

そのようなアイデア満載のスーパーとはどういうところなのでしょう?

少し調べてみました。

 

地元のスーパーなのかな?

いろいろ独特な商品があるのかな?

春日部市

&

春日部市は埼玉県の東部にある市です。

人口は約23万人で県で7番目。

 

都心への通勤圏にもかかわらず緑豊かな都市で

アニメ「クレヨンしんちゃん」の舞台としても有名ですね。

しんちゃん一家は特別住民登録されているそうです。

みどりスーパー

春日部市にある「みどりスーパー」は創業50年。

近県の市場で仕入れた新鮮な魚や野菜、総菜などを販売していて

地元の人たちに愛されているお店です。

 

みどりスーパーは市内の実小学校や店との共同開発など

いくつものコラボレーションを行っているのだとか。

地元の閉店したパン屋では「プリンパン」が人気で

いつか再現したいと試作を始め同店の「春日部ぷりん」と生クリームをコッペパンに挟み

完成した「春日部ぷりんパン」も人気です。

そこらへんの草天丼

そこらへんの草天丼」、、すごいネーミングですね。

天丼に乗せている天ぷらの材料は地元産の大葉やマイタケ、葉タマネギなどが

使われているそうで、この元ネタは映画「翔んで埼玉」のセリフ。

「埼玉県人にはそこらへんの草でも食わせておけ!」なのです。

 

そこらへんの草天丼はSNSなどで話題となり

春日部市の店ではそこらへんの草という名前がつく食べものが増え

スタンプラリーも行われたのだとか。

 

【逆転人生】大山皓生はダイワスーパーの社長、フルーツサンドを始めたきっかけは?
3月15日放送の「逆転人生」では 「コロナ禍でほっこり!どん底スーパーのフルーツサンド」が放送されます。 愛知県岡崎市にある小さなスーパー「ダイワスーパー」を受け継いだ 大山皓生さん。 近隣には大型店舗があり...
ちょっと一言

SNSで人気になるのわかるなあ

食べてみたい

コメント