副島淳は小学生の時に誘拐された?顔を知らない父は元俳優で兄は高橋マイケル?

TV番組

11月16日放送の「世界まる見え!テレビ特捜部」には俳優の副島淳さんが

登場します。

 

副島さんというとアフロヘアーが特徴でNHKの「あさイチ」などで活躍していますね。

なんと副島さんは小学生のころ誘拐されたことがあったのだとか。

何があったのでしょう?

 

副島さんはお母さんが再婚したあとはうまくいかず、実のお父さんの顔も知らなかったそうです。

そこでテレビ番組にお父さんの捜索を依頼します。

するとお父さんは残念ながら亡くなっていたのですが、腹違いのお兄さんがいたことがわかりました。

そのお兄さんが副島さんの憧れのバスケット選手高橋マイケル選手だという

ことがわかったのですね。

どういうことなのか少し調べてみました。

 

誘拐されたの?

身代金?

副島淳

 

生年月日 1984年7月18日

出身地 東京都大田区

身長 195cm

所属事務所 有限会社リミックス

 

副島淳(そえじまじゅんさんは日本人とアメリカ人のハーフ。

両親が出生時に籍を入れていなかったため、アメリカ人のお父さんの顔を知らなかったそうです。

 

小学生のころにはに肌の色などが受け入れられずにいじめにあってしまいます。

命を断つことも考えたことがあったそうですが

中学生になるとぐんと背が伸び、バスケットボール部で頼りにされるようになり

転機を迎えました。

高校時代にはバスケの全国大会にも出場しています。

 

大学卒業後は居酒屋で働きながら、モデルや俳優の仕事を始めますが

オーディションで英語が話せないことやダンスができないことなどで

ため息をつかれ、再び見た目との葛藤を抱えてしまいました。

 

その後29歳まで居酒屋の仕事を続け、2017年から「あさイチ」に出演するようになり

人気者となりました。

誘拐

副島さんが小学校2年生のころにお母さんが再婚をします。

それまで優しかった男性が結婚後暴力を振るうようになり

学校ではイジメ、家では暴力と居場所がなくなり、頻繁に家を出て

公園の遊具で寝泊まりするようになりました。

 

すると中東系の男性2人に片言の日本語で「かわいそうだから家に来るかい?」と

声をかけられ、布団で寝られると思い家に向かうと縛られてしまいます。

 

家の電話番号を教えるとそのまま10時間放置され

10時間後、二人組は「うその番号を教えたな、電話が通じない」と激怒。

 

そこで副島さんが「父が働かなくて貧しいから電話も止められた、うちにはお金がない

と答えると、いきなり解放されました。

誘拐犯もお金がないとわかったからなのか、同情したからなのか解放をしたのでしょう。

 

ハイスピードプラン

兄は高橋マイケル

副島さんは実のお父さんの顔を知らずに育ちました。

そこで自分のルーツを知りたいとテレビ番組「日曜THEリアル!・もう一度家族になりたい!」

に依頼。

するといろいろなことがわかってきました。

 

お父さんはウィリー・ドーシーさん。

日本では特撮などの俳優として活躍しましたが

残念ながら亡くなっていました。

 

しかし、話を聞いているうちに元プロバスケットボール選手の高橋マイケルさんが

副島さんの腹違いの兄弟ではないかということがわかります。

高橋マイケルさんは副島さんのバスケプレイヤー時代の憧れの選手だったのです。

 

これこそ運命っていうのでしょうか?

高橋さんは快くDNAk安定を受けてくれ、副島さんと腹違いの兄弟であることがわかりました。

 

【アンビリバボー】サマーヴィル高校バスケ部のコーチと落ちこぼれたちの絆とは?
6月18日放送の「奇跡体験!アンビリバボー」は司会であるバナナマンが選んだ奇跡の実話が紹介されます。 バナナマンのお二人はもう8年間も司会をしているのですね。 そこでバナナマンが選んだ奇跡の実話というのは「サマー...
ちょっと一言

憧れの選手がお兄さんだったなんて

現実でそんなことがあるんだね

コメント