【ナニコレ珍百景】信号機が好きすぎて落札しプログラミングで点灯もさせた小学生とは?

TV番組

3月20日の「ナニコレ珍百景」では

「現地で調べてみたら意外な事実が判明!!身近な謎を徹底調査SP」が

放送されます。

 

そこで兵庫県の「信号機大好き小学生」が

紹介されるそうです。

その小学生の家には本物の信号機があり

プログラミングをして点灯させているのだとか。

 

信号機オタクってところでしょうか?

家に信号機があるってすごいですね!

 

この人は以前話題になっていたたろう君かも

しれません。

なぜ信号機が好きになったのでしょう?

すこし調べてみました。

 

綺麗だけどね

家に会ったら邪魔になりそう(笑)

信号機

小学6年生のたろう君は信号機が大好き。

 

元々いろいろなところに線がつながっている

電柱が好きで

電柱を見ていたら信号機も目に入るようになり

光が動いているのが面白く好きになったそうです。

 

そこから信号機の表示デザインの違いを調べていくうちに

信号機の世界にのめり込むこととなりました。

 

それが3歳の時の話ということですから

すごいですよね。

 

【カンブリア宮殿】メード・イン・ジャパンで快進撃のマウスコンピューター社長小松永門とは?
4月28日の「カンブリア宮殿」では 「メード・イン・ジャパンで快進撃 異色メーカーの秘密に迫る」が が放送されます。 コロナ禍となり自宅でノートパソコンを 使用する頻度が増えてきました。 テレワークだっ...

落札

2021年、佐賀県が老朽化に伴い撤去された

信号機の入札会を佐賀市の交通公園で

開きました。

 

信号機は30年ほど前に子供たちに交通ルールを学んでもらおうと

交通公園に設置されましたが

老朽化のため撤去されましたが、市民から譲ってほしいとの要望が

出たため入札会が行われました。

 

売られたのは車両用信号機4つと

歩行者用信号機8つ。

入札方法は参加者が紙に書いて、一番高い金額を職員が

読み上げるという方法で行われ

この入札に来たのはファンやその家族など約10人。

 

そのうちの一人がたろう君だったのですね。

お父さんが入札の情報をネットで知り

たろう君が行きたいと言ったので訪れ

約5万円で車両用1つと歩行者用2つのあわせて3つの

信号機を落札

 

ただ予算もオーバーで予定は一つだけの入札だったようで

「置く場所がなく、お母さんに怒られる。

おじいちゃんの家に隠したい」と話していました。

自作のプログラム

信号機を落札した後、たろう君はお父さんと

一緒にマイコンやPCのプログラミングを勉強。

今まで撮っていた街中の信号機の写真を参考にし

豆電球やLEDを組み込んで信号を光らせたり

マイコンにプログラミングをして点灯させたりしているのだとか。

 

コロナが収まると信号機の全国の旅をしたいという

夢もあるそうです。

 

何かにハマれるっていいことですね!

 

【逆転人生】ウイスキーセットが1億円で落札、肥土伊知郎の歩みとは?
5月25日の「逆転人生」では「親子2代の夢を実現 世界が認めたウイスキー」が 放送されます。 今回の主役は秩父の小さな蒸留所でウイスキーの製造を手がける肥土伊知郎さん。 ベンチャーウイスキー株式会社の代表取...
ちょっと一言

プログラミングも覚えたんだ

好きっていうのは一番のモチベーションだしね

 

コメント