ドラマGメン’75で人気を得た俳優若林豪、次男が失踪しお坊さんに

TV番組

Gメン’75といえば過去の名作ドラマです。

そのドラマで人気者になった俳優の若林豪さん。

去年くらいにBSのクイズ脳ベルSHOWでも見かけたような気がします。

けっこうなベテランですよね。

 

そんな若林豪さんの次男さんが突然失踪していたそうです。

3月1日放送の「爆報!THEフライデー」で明らかになるようですが。

どういうことなんでしょうか?

少し調べてみました。

家族が失踪って何があったんだろ?

あまり考えたくないね

若林豪

生年月日 1939年9月5日

出身地 長崎県長崎市

身長 177cm

所属事務所 エ・ネスト

デビュー年 1966年

 

新国劇の俳優島田正吾さんの直弟子として1966年に舞台「同期の桜 」でデビューします。

1977年からドラマ「Gメン’75」に出演。

番組の顔ともいえる「立花吾郎警部補」を演じ、5年ほど出演しました。

NHK大河ドラマにも7回ほど出演していて、真田幸村を2回演じています。

ほかには山村美紗サスペンスのドラマ「赤い霊柩車」シリーズなどで狩矢警部

演じていて山村美紗さんのリクエストだったそうです。

2008年には慢性硬膜下血腫で入院し手術を受けますが、俳優業に復帰しています。

シグナル 長期未解決事件捜査班

Gメン’75

Gメン’75は1975年5月24日に始まったハードボイルド刑事ドラマです。

75という数字は始まった年なんですね。

出演者は若林さんのほかには丹波哲郎さんや原田大二郎さんがいます。

当時は一般的ではなかった「ハードボイルド」路線を前面に出し、個人的感情を捨て

非常な捜査に命をかける宿命を描き、人気ドラマとなりました。

「警視庁から独立した特別潜入捜査班」という立ち位置で警察内部の腐敗を扱ったり、

ロッキード事件など時事ネタを扱う回もあったみたいですね。

次男が失踪

若林豪さんには3人の息子さんと2人の娘さんがいます。

そのうちの次男が突然若林夫妻に絶縁宣言をし、失踪したらしいのです。

なんでも突然「お坊さんになる」と言って出て行ったのだとか。

若林さんの奥さんは止めたらしいのですが、裸足でそのまま出ていったということです。

 

その次男さんですが、夢がかないお坊さんになりました。

静岡市の東寿院というお寺の住職さんをされているそうです。

そのお寺の奥さんと結婚したのですね。

さらに若林さんはそのお寺の庭木の剪定を担当

独学で剪定を学んでハマったそうですよ、お寺なので剪定のしがいがあることでしょう(笑)

 

それにしても次男さんとまた会え、関係も良好みたいなので良かったです。

失踪となると2度と会えない可能性もありますからね。

元水戸黄門の格さんの俳優大和田伸也は3度オヤジ狩りにあっていた!
オヤジ狩り、怖いですね。 少年が成人男性を襲い、金品を奪う犯罪のことです。 ニュースなどで聞く頻度は少なくなりましたが、各地で似たようなことが怒っているかもしれません。 そんなオヤジ狩りですが、芸能人で3度被害にあ...
ちょっと一言

よほど、お坊さんになりたかったんだろうね

若林さんが失踪から一年くらいたった後、会いに行ったら別人になってたんだって

厳しい修行をしていたんだろうね

 

コメント