【ストーリーズ】渋谷のバス停でホームレスの女性を殺害、犯人の動機とは?

TV番組

5月1日放送の「ストーリーズ」では

事件の涙 たどりついたバス停で~ある女性ホームレスの死~」が

放送されます。

 

事件の涙は事件の陰にある人々の涙から現代社会を映し出すドキュメンタリー。

2020年1月。

渋谷のバス停で野宿をしてたホームレスの女性が男に殴られ死亡するという

事件が起きました。

 

今大勢の女性が「彼女は私だ」、「彼女は社会に殺された」とSNSなどで

声を上げているそうです。

犯人はなぜ女性を殺害したのか、その後逮捕されたのかなど

すこし調べてみました。

 

そういう事件あったね

コロナの影響だったような

64歳の女性

殺害された64歳の女性は広島県出身。

 

女性はアナウンサーになる夢を持って上京します。

アナウンサーにはなれませんでしたが、明るく活発で話好きのため

司会業などをしていたようです。

 

50代を過ぎると派遣に登録して、東京や千葉、神奈川など首都圏のスーパーで

試食販売を担当していましたが

3年前に家賃滞納で杉並区のアパートを退去し路上生活者に。

さらにコロナ禍のために仕事もなくなり、終電のバスが出てから

始発のバスが来るまでの間、キャリーバッグに手を置いてバス停で休んでいました

殺害

2020年11月26日、午前4時ごろに事件は起こりました。

 

女性がバス停「幡ケ谷原町」のベンチに座っていたところ

男が近づいてきて石などが入ったポリ袋で頭を殴ったのです。

女性は殴られた後、ベンチからずり落ちてあおむけに倒れ

近隣住民が「いつもいる女性が倒れている」と警察に通報。

 

救急隊員らが駆け付けた時には女性は意識がなく

頭に強い衝撃を受けたことによる外傷性くも膜下出血での死亡が確認されました。

犯人の動機

女性が逮捕されてから五日後。

近くに住む46歳の男が母親に連れられ警察に出頭しました。

 

調べに「バス停に居座る路上生活者にどいてもらいたかった」と供述し

お金を渡すからどいてと言ったが断られたため、怒って殴ったそうです。

 

その後、男は傷害致死容疑で逮捕されています。

 

【極限ミステリー】子供を利用し400万円だまし取った凶悪ママ友詐欺事件とは?
10月14日放送の「ワールド極限ミステリー」では「日本で実際に起きた凶悪ママ友詐欺事件」が 紹介されます。 ママ友カーストのトップに君臨するボスママ。 だれもボスママには逆らえません。 逆らうと子供がいじめに...
ちょっと一言

コロナでホームレスの人も増えているのかもしれないね

事件が起きないといいけど

コメント