3年目の浮気のヒロシ&キーボー、キーボーの万引き事件とは?

TV番組

歌手のヒロシ&キーボー

もうコンビは解消されていますが、「3年目の浮気」などの曲で有名ですよね。

数年前にはヒロシこと黒沢博さんとトリンドル玲奈さんがソフトバンクモバイルの

CMで替え歌を歌っていたこともあります。

 

もう一人のキーボーこと山田喜代子さんに3年前、万引きで逮捕報道があったのです。

この事件の裏側を7月26日放送の「爆報!THEフライデー」で初激白するそうですよ。

どんな事件だったのでしょう?

少し調べてみました。

往年のスターが逮捕されると悲しくなるね

なんで万引きをしたんだろうね

ヒロシ&キーボー

ヒロシ&キーボーは1982年に寺内タケシとバニーズのボーカルを務めていた黒沢博さんと

OL生活を経てオーディションで選ばれた山田喜代子さんことキーボーの2人で結成されました。

1982年発売の「3年目の浮気」が売り上げ73万枚という大ヒットとなります。

現在でも、懐かしの曲特集などで聞くことがありますね。

しかし、この曲の歌詞が原因でNHKの紅白歌合戦には出場できなかったそうです。

 

その後もアンサーソングの「5年目の破局」など3曲を発表しますが、ヒット曲に恵まれずに

1984年にコンビ解消となり、お互いにソロ活動となりました。

 

この2人には確執があったそうですね。

確執というかキーボーさんが「私はヒロシのことが嫌い!」と一方的に言っていたようですが。

初めは黒沢博さんのお兄さんの黒沢年雄さんとキーボーはコンビを組むはずだったそうです。

だけど「無口なイメージが崩れる」ということで弟の博さんに。

そのせいか初めから印象が良くなかったのかもしれませんね。

そして、活動期間もそんなに長くなくて売れなくなりコンビ解消。

初めの思いがずっと残っていたのでしょう、今は確執も解消されたとか。

 

万引き事件

事件が起きたのは2016年6月17日午前3時40分ごろ。

キーボーこと山田喜代子さんが自宅近くのコンビニでアイカラー1個(約1600円)を盗んだ疑いです。

バッグに商品を入れる姿が防犯カメラに映っていたということで25日に窃盗の疑いで

逮捕されました。

山田喜代子さんは「そのような事実はありません」と容疑を否定していたそうです。

セコム_高齢者

万引きに走った理由は?

キーボーはなぜ万引きに走ったのでしょう?

当時、キーボーは両親の介護をしていたそうです。

父親は認知症で暴言を吐かれたり、コップを投げつけてきたりしていて

父親に水切りワイパイーで殴られ、父親が傷害容疑で現行犯逮捕されたこともありました。

脳梗塞で右半身が麻痺した母は自律神経をやられており、尿を漏らしたり

風呂場で脱糞することもあったそうです。

そのような状況でキーボーは介護ノイローゼとなり、家の前を猛スピードで走る車などに

陶器を投げつけたりして近所からも嫌われてしまったそうです。

こういうストレスにより万引きにはしってしまったのでしょうか?

 

しかし、両親の言い分は違いました。

いっしょに住んでいて、こってりとした口に合わない料理を作ってくれるだけで

介護はしていないというんですね、生活費も自分たちが出していたと

おそらく介護のことなどいろいろあり、親子関係が崩れてしまったのでしょう。

現在は両親は弟と一緒に暮らしていて、キーボーさんは独り暮らしをしているといいます。

 

もしかしたら新しい話が番組で出てくるかもしれませんね。

 

元マラソンの女王、原裕美子が万引きで逮捕、クレプトマニアが原因?
お正月には箱根駅伝、ニューイヤー駅伝がありました。 箱根駅伝は視聴率もよかったようですね。 日本人は長距離走が好きなんでしょう、マラソンも人気があるし。 2018年2月、元マラソンの女王の原裕美子さんが万引きをして...
ちょっと一言

介護はお互いがストレスをため込むんだろうね

サービスを利用してストレスをため込まないようにしないといけないと聞くね

 

追記

万引きの時はうつ病で薬を大量に飲み、記憶がなかったそうです。

コンビニに言った記憶すらなかったとか。

そういうこともあり周りの目が怖くなり、一時期引きこもり状態だったとのことでした。

 

 

コメント