【激レア】貧乏でバイト生活にインスタでセレブを演じている平山エリカとは?

TV番組

10月5日放送の「激レアさんを連れてきた。」では

本当は貧乏でアルバイトを週6で入れているのに、インスタではセレブ生活を演じ続けている人

が放送されます。

 

本当はバイト生活なのに、インスタではセレブ生活。

見栄を張っているということでしょうか?

 

結構いますもんね。

なかにはSNSで他人の写真をのせて自分の生活のように見せている人もいるのだとか。

 

今回、番組に登場するのはハーフのインスタグラマー平山エリカさんです。

なぜそのようなことをしているのでしょう

少し調べてみました。

 

みんな、自分を盛って見せたいという気持ちはあるもんね

ばれたら恥ずかしいけど

平山エリカ

 

この投稿をInstagramで見る

 

✨News✨ご報告✨ 10月5日、テレビ朝日さん、「激レアさんを連れてきた。」に出演させていただきます😀 皆さん時間あったら見てくださいね☺️ ★Twitter→@Erika_Japan_ #ゴーちゃん #テレビ朝日 #modelphotography #modellife #modeling #激レアさんを連れてきた #テレ朝 #ハーフタレント #出演情報 #テレビ出演 #テレビ #激レアさん #ニュース #モデル #job #ご報告 #dressup #mixedgirl #model #lady #gorgeous #fashionista #おもしろい #おもろい #月曜日 #お知らせ #ハーフモデル #instagramers #エリカ様 #タレント

Erika Hirayama Official☆平山エリカ(@erika_japan_real)がシェアした投稿 –

平山エリカさんはハーフのインスタグラマー。

大阪生まれで日本と韓国とロシアの血が入っているのだとか。

 

タレントとしても活動中で、CMやドラマ、映画にも出演されています。

さらに語学も堪能で英語・フランス語・イタリア語・スペイン語・韓国語・中国語・ロシア語

ドイツ語・ポルトガル語・アラビア語・ヘブライ語を独学で勉強しているそうです。

ヘブライ語は珍しいような気がします。

 

そんな平山エリカさんですが、なぜインスタでセレブを演じているのでしょう?

セレブ

エリカさんは翻訳、コンパニオン、モデルなどいくつもの仕事をしてお金をため

輸入家具の会社を設立しました。

そこで成功した資金をもとに大阪でラウンジバーを経営します。

貯金もしなく贅沢三昧なくらしでしたが、芸能活動をしたいためにすべてを捨て東京へ向かいました。

 

東京で役者やタレントとして活動しますが、うまくいかずアルバイトをしながらの生活を送り

28歳くらいの時に出資者が見つかり、バーラウンジを開きます。

その時は年収が40000万円

西麻布のタワーマンションに住み、高級ブランドを身にまとい、クラブ通いやショッピング。

海外セレブのような生活を送っていました。

 

ハイスピードプラン

現在は?

当時のあだ名はエリカ様でしたが、彼に貢いでしまいます。

 

結婚詐欺にあい、お店のお金やブランド品を盗まれDVの被害にもあってしまいました。

その後もブランド品を売ってセレブ生活を続けますが、ブランド品が安く買われていくため

借金のほうがいいと思い、200万円の借金をして世田谷区の6畳の家賃6万2千円の

アパートに移り住むことになります。

 

200万円の借金はホステスをして返済しましたが

現在はコロナのため無職になってしまい親から仕送りをもらっているそうです。

 

SNSでは華やかなイメージを崩したくないということで

部屋の一部を片付けてブランド品を投稿

「SNSに写真をアップしていると前向きになれて現実逃避できるのかもしれない」

とお金をかけずにセレブに魅せるため頑張っています。

 

【激レアさん】デーブ・スペクターはダジャレ好きなだけじゃなくすごい実業家!
デーブ・スペクターさんといえばテレビ番組のコメンテーターなどでよく見かけますね。 特に海外のセレブ関係の時に出てくることが多いと思います。 番組でちょっとしたダジャレを挟み周りの人から突っ込まれたり 失笑を受けたりするのは...
ちょっと一言

再びセレブに戻りたいんだろうね

コロナが収まってからだね

コメント