1990年ピエロがセレブ女性を殺害、27年後に逮捕されたピエロの正体とは?

TV番組

 

8月9日には「日曜THEリアル!・世界法廷ミステリー」が放送されます。

その中で「殺人ピエロの正体は?セレブ女性を殺害…犯人は6人の中にいる!」の

事件が紹介されるようですね。

 

アメリカのフロリダ州でセレブの女性が殺害されました。

犯人の姿はなんとピエロ

警察はピエロを緊急手配しますが、容疑者は捕まらず事件は迷宮入りをしてしまいました。

 

しかし27年後。

ピエロは逮捕されたのです。

犯人は事件関係者の中にいたそうです。

イケメン夫?息子?部下?誰が犯人だったのでしょう?

少し調べてみました。

 

ピエロってなんで?

油断させたのかな?

ピエロが殺害

1990年5月、アメリカのフロリダ州ウエストパームピーチ郊外の自宅で

マレーネは友人とその息子と食事をしていました。

 

すると自宅敷地内の道路に白い車が入ってきます。

車からはピエロの格好をし、風船2つと花を持つ人物が下りてきたのです。

マレーネはドアで応対し、ピエロから贈り物として風船を受け取りました。

 

風船を受け取ったマレーネに対し、ピエロは銃を取り出し顔面に発砲

ピエロはそのまま静かに車で去って行ってしまいます。

マレーネは病院に運ばれますが、2日後に亡くなってしまいました。

 

警察は捜査を市容疑者を特定できたものの証拠が不十分ということで

逮捕には至らず、事件は迷宮入りすることとなりました。

 

この犯人はKillerClown(殺人ピエロ)と呼ばれたそうです。

 

KillerClownの異名を持つ人には33人を殺害した連続殺人犯ジョン・ゲイシーがいますが

この事件とは関係がないようですね。

27年後

時がたち、27年後の2017年。

殺人ピエロは逮捕されます。

 

犯人は現場から1300キロ離れたバージニア州アビンドンに住むシーラ・キーン容疑者。

54歳の女性です。

 

未解決事件担当班が捜査を2014年に再開。

時間がたち、捜査技術も進んだこともあって1990年当時には

利用できなかったDNA技術を使って証拠を調べ、逮捕となったのです。

 

ハイスピードプラン

なぜ殺人を?

シーラは逮捕されたとき車に乗っていました。

そして、その隣にはある男性が乗っていたのです。

その男性とはマレーネの旦那だったマイケル

 

シーラとマイケルはマレーネが殺害された12年後の2002年に結婚しています。

最初の捜査当時も二人は浮気していたという噂がありましたが、二人は否定していたそうです。

 

シーラはマイケルと一緒になりたくて、邪魔だったマレーネを

殺害したのではないのでしょうか?

ピエロの格好をしていたのは油断を誘うためと身を隠すためだったのでしょう。

 

シーラは第一級殺人罪で起訴され、検察は死刑を求刑する予定なのだそうです。

マイケルは起訴されていないものの、まだ捜査は続いています。

 

【世界まる見え】イタリアで起きた美少女ヤーラ殺人事件、執念のDNA捜査とは?
10月21日放送の「世界まる見え!驚き限界突破SP!」ではイタリアで起きた美少女殺人事件のことが 取り上げられるそうです。 この事件はDNA捜査を駆使し、犯人をジワジワ追い詰めていったことで有名な事件となりました。 ...
ちょっと一言

ピエロだと逆に目立ちそうな気もするけど

男女関係が動機だったんだ

コメント