【ダウンタウンなう】佐野元春が11年前に出演したバラエティとは?改名?

TV番組

 

1月24日放送の「ダウンタウンなう」にはロック界の伝説・歌手の

佐野元春さんが登場します。

 

実は去年にも一度番組の予告があったんですよね。

そのときは2019年12月13日の放送で2020年1月10日のゲストと

紹介されていましたが

なんらかの事情で放送日がずれたようです。

 

佐野元春さんはバラエティ番組には11年ぶりの出演なのだとか。

11年前にはどんな番組に出演したのでしょう?

 

そして自分の本名を改名したいとも言っているそうです。

どういうことなのでしょう?

少し調べてみました。

 

改名したいんだ

なんでだろうね?

佐野元春

 

佐野元春さんは1956年生まれのロックミュージシャンです。

 

1980年にシングル「アンジェリーナ」でデビュー。

1983年のアルバム「No Damage」がアルバムチャート1位を獲得。

その後も1986年のアルバム「Café Bohemia」が

ダブル・プラチナ・アルバムを獲得するなど

高評価を受け、「SOMEDAY」「Young Bloods」などのヒット曲も輩出し

日本を代表するロックミュージシャンの一人となりました。

 

デビュー40周年を迎えた現在も多くのファンから支持を受けています。

 

11年前に出演したバラエティ番組は?

佐野元春さんはバラエティ番組に出演するのが11年ぶりなんですね。

11年前に出演した番組も実はダウンタウンの番組なんです。

 

それは2009年4月に放送された「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!

この番組で「クイズ 佐野元春の500のコト」が放送されたのです。

 

番組では佐野さんの「好きな1発ギャグは?」という質問に「サインはV」と

答えたり、ココリコ田中さんのことを「ココッちゃ」

遠藤さんのことを「リコッちゃ」と読んだり、フリーダムな答えが

さく裂していたそうです。

改名?

佐野元春さんは改名したいんだとか。

 

その理由が「自分の名前に飽きてきたから

さすがロックミュージシャン、ちょっとわからない感覚です(笑)

過去にも名前を変えたいといったことがあったそうですよ。

 

今回はどんなトークになるのでしょうね、楽しみです。

 

80年代~90年代にかけて活躍した歌手永井真理子が復活、何してた?
永井真理子さんといえば80年代後半から90年代にかけて活躍した歌手の一人です。 アニメの「YAWARA!」の主題歌も歌っていて話題を呼びましたね。 1991年には紅白歌合戦にも出場していますし、人気バラエティ番組の 「邦ち...
ちょっと一言

名前大喜利みたいになりそうだね(笑)

どうなるかな?

コメント