【アンビリバボー】インドの18歳少女サジーサが失踪、近所の男も11年後に失踪、関係は?

TV番組

8月12日放送の「奇跡体験!アンビリバボー」では

「あなたにこの謎が解けるかな?真夏のミステリー2時間SP」が

放送されます。

 

その中でインドで起きた女性の謎の失踪が紹介されるようですね。

 

インド南部の村で18歳の少女が突然姿を消しました

それと同じ時期に近所に住む男性が豹変。

しかもその男性も11年後に失踪したそうです。

 

この二人の失踪。

何か関係があったのでしょうか?

すこし調べてみました。

 

どうしたの?

同じ時期に失踪したのではないんだね

インドケララ州

失踪が起きた場所はインドのケララ州の小さな村

 

ケララ州はインド最南部で目の前にアラビア海

背後には西ガーツ山脈が南北に続いています。

 

運河が数多く築かれた水の都でもあり

識字率が比較的高く、ヨーロッパでは「一度は訪れたい世界の名所50選」にも選ばれ

外国人も旅行しやすい地域なのだそうです。

失踪

2010年、インド南部ケララ州の小さな村アヤルアーに住んでいる

18歳の女性サジーナさんが夜中に突然失踪して

しまいました。

 

警察が捜索しても見つからず、周りの人は

「駆け落ちでもして遠くの町に行き、もう戻ってくることはないだろう」

と思ったそうです。

 

その時、500メートル離れた場所に住む隣人34歳のラフマーンさんの

様子が少しおかしくなっていました。

家族で暮らしていたのですが、自室に鍵をかけ誰も入れないようにして

誰かが部屋に入ろうとすると錯乱したかのような行動をとるようになって

いたのです。

 

サジーナさん失踪から11年後、ラフマーンさんも失踪してしまいますが

そこには驚くべき真実がありました。

真実

ラフマーンさんの家族は別の村でバイクに乗っていた

ラフマーンさんを発見。

なんとラフマーンさんとサジーナさんは家を借り一緒に暮らしていたのです。

 

サジーナさんが失踪した11年前、ラフマーンさんとサジーナさんは

愛し合っていましたが、お互いの家の宗教が違うことから関係を公には

していませんでした。

 

そこでサジーナさんが失踪という形でラフマーンさんの部屋に来て

11年間一緒に暮らしていたのです。

 

昼間の家に誰もいない時にサジーナさんは行動し

部屋ではヘッドフォンをつけてテレビを見て過ごし

洗濯ものは部屋干し、窓から外に出て用を出すこともあったそうです。

 

家族に見つからず11年間過ごしますが

両親がラフマーンさんの妻探しに躍起になってきたことから

両親と喧嘩をして、家を飛び出し二人で暮らすようになったのだとか。

 

その後、二人は裁判所に二人で暮らす許可をもらったそうです。

 

ドラマGメン'75で人気を得た俳優若林豪、次男が失踪しお坊さんに
Gメン'75といえば過去の名作ドラマです。 そのドラマで人気者になった俳優の若林豪さん。 去年くらいにBSのクイズ脳ベルSHOWでも見かけたような気がします。 けっこうなベテランですよね。 そんな若林豪さんの...
ちょっと一言

一緒に暮らしていたんだ

11年間もよく見つからなかったね

コメント