1993年に起きた埼玉愛犬家連続殺人事件とは?遺体なき殺人事件

TV番組

10月4日には「実録ドラマ 3つの取調室 埼玉愛犬家連続殺人事件」が

放送されます。

 

このドラマでは1993年に起きた「埼玉愛犬家連続殺人事件」を

取り扱うそうです。

この事件はパットショップの経営者がトラブルとなった人を殺していくという

恐ろしい事件です。

遺体もバラバラにし、犯人が「ボディを透明にする」と語ったほど粉々にしたため

遺体は発見されず、「遺体なき殺人」とも言われた事件。

 

ドラマでは犯人夫婦を内山理名さんと鶴見辰吾さんが演じ

刑事を水野美紀さんが演じるようです。

ではどのような事件だったのでしょう?

少し調べてみました。

 

聞いた覚えはあるなあ

遺体を粉々にしたんだ

アフリカケンネル

 

埼玉県熊谷市にあるペットショップ「アフリカケンネル

経営者は関根風間の夫婦、苗字が違うのは税対策のために偽装離婚していたからです。

 

旦那の関根はペットや猛獣の扱いにかけては天才的で

アラスカン・マラミュートの第一人者とまでいわれ、業界では有名人でした。

かつては埼玉県の秩父市でペットショップやペットのリリース業を営んでいましたが

客を脅したり、ライオンなどの猛獣も扱っていたこともあり、近隣の住民からは嫌われ

付き合いのあった暴力団ともトラブルがあったため、姿をくらまし1982年に「アフリカケンネル」を

オープンさせました。

その「アフリカケンネル」に風間が訪れ意気投合し結婚となります。

 

1980年代後半のバブル期には夫婦はペットブームの波に乗り

高級犬の投機で成功。

しかし、バブル崩壊後には設備投資などが重くのしかかり負債だけが残ります。

 

「アフリカケンネル」は言葉巧みに市価の100倍の値段で高級犬を売り

その売った家に忍び込み、犬を盗むかまたは殺し

悲しみに明け暮れる飼い主にまた犬を売るなどの商売をしており

トラブルが絶えませんでした。

殺人事件

1993年、「アフリカケンネル」を訪れた会社役員Aと親交を持つようになり

会社役員Aは犬の繁殖ビジネスのため1100万円でローデシアン・リッジバックのつがいを購入します。

 

しかし、犬が相場より100倍近く高いことや高齢のため繁殖に適さないことを知り

Aは騙されたと気づきます。

金を返してもらいに行き、談笑中に関根から栄養剤ということでカプセルをもらい

それを飲んだAは死んでしまいました。

カプセルの中には犬の殺処分用の「硝酸ストリキニーネ」を入れていたのです。

 

暴力団員Bは「アフリカケンネル」でのトラブルの仲裁などを行っていて

用心棒的な立場でした。

Bは関根が殺人を犯したことに気づき強請りましたが、付き人のCと一緒に

カプセルをもらい死んでしまいます。

 

4人目の犠牲者は主婦D.

Dは「アフリカケンネル」で次男が働いたことから親密となり

法外な値段で犬を売りつけられ、偽の投資話で財産を巻き上げられた挙句

カプセルを飲み、殺害されました。

 

関根は自分の犯行のやり方を「ボディを透明にする」といっていたそうです。

遺体の肉をサイコロ上に細かく切り刻み、骨を粉々になるまで焼き

川や山に遺棄したため遺体は見つかりませんでした。

 

ハイスピードプラン

逮捕

この事件、関根と風間のほかに山崎という「アフリカケンネル」の役員の

共犯者がいました。

山崎は関根に脅され遺体の処理を手伝わされたのです。

 

Aの家族から警察に捜索願がだされ、乗り捨てられていたAの車が発見され捜査に取り掛かります。

警察は関根夫婦を怪しく思いますが、物証が発見できません。

 

捜査は難航しますが、1994年秋に山崎の妻が横領の疑いで逮捕され

山崎は出頭

自供し、遺留品の場所を案内したため関根と風間も逮捕されました。

 

公判では関根風間夫婦が罪を擦り付け合い

捜査に協力した山崎も「起訴はしない、してもすぐに保釈」という密約を破られ

実刑判決を下されたと言い、証言を拒否するなどしたため公判は長期化しましたが

関根と風間は死刑が確定し、山崎も懲役3年となり出所しています。

 

闇サイトで集まった男3人が帰宅中の女性を殺害、名古屋闇サイト殺人事件とは?
2020年9月19日より「おかえり ただいま」という映画が公開されます。 この映画はドキュメンタリーとドラマで「名古屋闇サイト殺人事件」の真相に 迫る作品です。 監督はいくつものドキュメンタリー番組を撮ってきた東海テレビの...
ちょっと一言

みんな毒入りカプセルで殺されたんだ

警戒とかはしていなかったのかな

コメント