伝説のブランドセーラーズの創業者三浦静加とは?おニャン子クラブが着ていた?

TV番組

3月6日の「週刊さんまとマツコ」では

80年代伝説のブランド・セーラーズ人気再燃!ケタ外れ伝説」が

放送されます。

 

伝説のファッションブランドセーラーズ

伝説のアイドルおニャン子クラブが着ていたことにより

人気が爆発!

 

今回はセーラーズの創業者三浦静加さんが登場します。

けた外れの伝説が続々登場するようですが

どのような人なのでしょう?

すこし調べてみました。

 

ツイッターなどで見かけたりするね

昭和の再ブームの一つかな?

三浦静加

三浦静加(みうらしずか)さんは1953年に

埼玉県で生まれます。

 

幼いときはお父さんが借金の保証人に

なったこともあり貧しい生活だっあそうです。

 

高校卒業してから3か月後に起業。

ジーンズショップを開きます。

その後、世田谷区の古道具屋で偶然50年前の

アメリカ海軍の看板を見つけ

そこに描かれていた水兵のイラストをもとに

「セーラーくん」のイラストをデザイン。

 

セーラー君のトレーナーは人気となり

女性誌に載ったり、人気スタイリストやタレントがテレビで

着たことにより人気が出て

1984年に渋谷公園通りの路地裏にわずか9坪のお店

セーラーズ」をオープンしました。

おニャン子クラブ

人気だったセーラーズの人気をさらに上げたのが

おニャン子クラブです。

 

おニャン子クラブは1985年に結成したアイドルグループ。

夕方の番組「夕やけニャンニャン」とともに

大人気となり、社会現象にもなりました。

今回登場するビビる大木さんもおニャン子クラブの

大ファン。

 

夕やけニャンニャン開始後、少したち

おニャン子クラブの衣装にセーラーズが抜擢されると

全国各地から若者がお店に集まったそうです。

 

若者たちが行列を作り

1985年の売り上げはなんと28億円だったのだとか。

さらにマイケル・ジャクソンやジャッキー・チエン

アーノルド・シュワルツェネッガーなどの大スターも

着用したそうです。

その後

おニャン子クラブは1987年に解散となり爆発的ヒットは

落ち着きましたが

セーラーズには根強いファンが残っていました。

 

しかし、セーラーズのお店は1999年に突然閉店します。

実は1999年に46歳で自然妊娠しましたが

生まれてきた赤ちゃんは脳性麻痺でハンディを負っていたのです。

 

お店を閉め、娘の育児に専念。

娘さんのリハビリ、要介護のお母さんに寄り添っていきました。

 

その間もセーラーズを求めるファンの声は多く

2014年にはラフォーレ原宿で期間限定の

ポップアップショップとして復活。

その後も何度か復活し

現在もネットショップなどで新作アイテムも

販売されているようです。

 

【あいつ今】フワちゃんの同級生の声優は佐倉綾音?ファッションはシノラー?
7月15日放送の「あいつ今何してる?」では現在大ブレイク中のお笑いタレント、YouTuberフワちゃんが 登場します。 小学生からフワちゃんを見ていた同級生が素顔を暴露するみたいですね。 さらにフワちゃんの同級生に...
ちょっと一言

歴史があるね

流行は繰り返す!

コメント