【ナニコレ珍百景】埼玉の川口市で車好きが路線バスを購入しセカンドカーに?

TV番組

7月18日の「ナニコレ珍百景」では

好きが高じてマイカーが本物の路線バス」が放送されます。

 

マイカーが路線バス?

路線バスに乗って通勤や買い物をしているのでしょうか?

大変そうですが(笑)

 

今回は埼玉県川口市に住んでいる男性が紹介されるようです。

車好きが高じて本物の路線バスを衝動買い。

自家用車として使っているのだとか。

 

どういうことなのでしょう?

少し調べてみました。

 

バスに乗っているの?

売っているんだ

埼玉県川口市

今回舞台となる川口市は埼玉県南東部にある市です。

人口は約60万人で埼玉県第2の都市。

 

鋳物は川口を代表する産業のひとつで鋳物の町とも

呼ばれています。

最盛期には溶解炉「キューポラ」の煙突が林立していて

「キューポラのある街」という映画も撮影されているのですね。

路線バス

今回の人は神奈川中央交通のバスを購入したようです。

 

バスを購入できてもその後が大変なような気がします。

例えば駐車場。

団地とかではまず無理でしょう(笑)

大きな場所が必要になります。

 

さらに運転免許証もいりますね。

普通免許ではなく、大型免許が必要になります。

路線バスを購入

車好きなきば(センパイ)さんは路線バスを購入。

 

バスはネットオークションで落札し、中古の軽自動車ほどの

価格だったのだそうです。

 

車庫の問題は自宅前に止めることができ解決

ただ毎年の車検や重量税などにお金がかかり

燃費も普通の車に比べるとかなり悪いらしいです。

 

この男性は路線バスのほかにも教習車やタクシーなども購入しているようで

よほど車が好きなのでしょうね。

 

【激レアさん】オークションで消防車?ヒラノさん(平野恭誉)は消防車でスペイン料理も
3月8日の「 激レアさんを連れてきた。」では 「酔っ払ってネットオークションをしてしまった結果、全くいらない消防車を購入していた人」が 放送されます。 消防車って買えるのですね。 しかもネットオークションで。...
ちょっと一言

にぎやかだね

子供達にも人気があるかも

コメント