【世界の衝撃事件】NBAのスーパースターデニス・ロッドマンがあった詐欺とは?

TV番組

11月8日には「世界の衝撃事件19連発!爆問太田&クイズ王伊沢 犯罪の手口を見破れ!」が

放送されます。

 

その中でデニス・ロッドマンも被害にあった詐欺のことが紹介されるようです。

デニス・ロッドマンといえば元アメリカプロバスケットボ-ルNBAのスーパースター。

他にもプロレスに参戦したり、北朝鮮を訪問したりといろいろ話題になり

何度も逮捕されている悪童としても知られています。

日本のテレビ番組に出演したこともありましたね。

 

そんなロッドマンが詐欺にあったことがあるそうです。

どのような方法だったのでしょう?

少し調べてみました。

 

総合格闘技もするって言ってたような?

試合はしていないみたいだね

デニス・ロッドマン

デニス・ロッドマンは80年代後半から90年代にかけてNBAのデトロイト・ピストンズ

サンアントニオ・スパーズ、そして、マイケル・ジョーダン率いるシカゴ・ブルズなどで

活躍。

 

7年連続でリバウンド王に輝くなど、NBA最高のディフェンダーとしてたたえられる一方

派手なルックスや悪童として私生活でも世間を騒がせました。

本人は100回以上逮捕されたと語っています。

 

他にも公の場に女装して現れたり、プロレスに参戦したり

北朝鮮を訪問するなど話題に事欠かないロッドマン。

詐欺にあっていたこともあるのですね。

ペギー・アン・フルフォード

デニス・ロッドマンは25億円以上の資産を築いていました

しかし、生活にも困るような状態になったのです。

 

ハーバード大学で学位を獲得し、ウォール街のやり手というペギー・アン・フルフォード

裕福な顧客の信頼を得てきました。

2000年代には共通の友人を通し、デニス・ロッドマンと出会い、彼女はロッドマンの信頼を得

資産管理を任されたのです。

 

ロッドマンは2011年のスピーチの時にペギー・アン・フルフォードに「家族」という

言葉を使うほど信頼していたようです。

 

ハイスピードプラン

詐欺

ロッドマンはいつものようにアルコールなどで浪費生活を送っていました。

10年近くの間彼女が資産を増やしてくれていると信じ込んでいたのです。

 

ある日、彼女が代理で購入したフロリダのコンドミニアムの

電気が止まっていることに気づきます。

さらに生命保険の支払いが遅れていることにも気づき

ロッドマンはペギー・アン・フルフォードに騙されていたことに気づいたのです。

 

アルフォードは法廷でロッドマンの浪費ぐせのせいで破産になったと訴えますが

懲役10年の有罪判決を受けました。

アルフォードが預かっていた大金の行方は分からずじまいだったそうです。

 

【極限ミステリー】子供を利用し400万円だまし取った凶悪ママ友詐欺事件とは?
10月14日放送の「ワールド極限ミステリー」では「日本で実際に起きた凶悪ママ友詐欺事件」が 紹介されます。 ママ友カーストのトップに君臨するボスママ。 だれもボスママには逆らえません。 逆らうと子供がいじめに...
ちょっと一言

詐欺師って人を信じさせるのがうまいからね

ロッドマンも完全に信じて財産を預けてたんだろうね

コメント