パッパラー河合は柏レイソルのサポーター、クィーン直訳カバーの女王様とは?

TV番組

9月19日の「有吉反省会」にはミュージシャンのパッパラー河合さんが出演されます。

サンプラザ中野になりすまし」ということで反省するようです。

サングラスをかけ、サンプラザ中野くんになりすまし

爆風スランプのヒット曲「Runner」を歌っているとのこと。

 

パッパラー河合さんといえば爆風スランプのギタリスト

先日はNHKの音楽番組「うたコン」でサンプラザ中野くんと「大きな玉ねぎの下で(令和元年 Ver.)」

を歌っていましたね。

 

パッパラー河合さんはサッカーJリーグの柏レイソルのサポーターとしても有名です。

連載も持っていますね。

さらに女王様でもあるのだとか。

女王様?どういうことなのでしょう?

少し調べてみました。

 

還暦なんだね

Runnerはよく流れていたなあ

パッパラー河合

 

生年月日 1960年9月14日

出身地 千葉県柏市

身長 170cm

デビュー年 1980年

所属事務所 アミューズ

 

パッパラー河合さんは千葉県立東葛飾高等学校在学中にサンプラザ中野君と出会い

大学在学中にスーパースランプというバンドに参加。

 

その後は1982年に結成した「爆風スランプ」で1984年にデビューを飾ります。

爆風スランプは「Runner」や「大きな玉ねぎの下で 〜はるかなる想い」などのヒット曲を生み出し

NHK紅白多歌合戦にも2度出場し1999年に活動を休止。

 

爆風スランプ活動休止後はサンプラザ中野くんとSUPER SLUMPを結成。

1990年代後半にはポケットビスケッツの楽曲をプロデュースするなど

作曲や舞台、ドラマの音楽制作も行っています。

柏レイソルのサポーター

パッパラー河合さんはサッカーJリーグの柏レイソルのサポーターとしても有名です。

出身地の柏市がホームですし。

柏レイソルのサイトに「パッパラー河合の檄!レイソル日記」というコラムを

2005年から書いていますし、その10年前にも情報誌にコラムを書いていたそうです。

 

ハイスピードプラン

女王様

 

直訳ロックの王様をご存じですか?

1995年に発売されたアルバム「深紫伝説」はディープ・パープルの直訳ロックで

25万枚もの売り上げのヒットとなったそうです。

王様はほかにもローリング・ストーンズやビーチ・ボーイズなど様々な直訳ロックを発表しています。

 

そして直訳ロックといえばもう一人、そう女王様

女王様物語」でクイーンの直訳ロックを歌っています。

 

女王様の正体はパッパラー河合さん。

王様とは麻雀仲間で「クィーンの跳躍を歌わせてくれ」と言ったことから始まったそうです。

 

ちょっと一言

なりすましってどういうこと?

ボーカルじゃないのにってこと?

コメント