【逆転人生】終わらないブログを残しがんで亡くなった夫とその妻久保香の物語とは?

TV番組

6月28日の「逆転人生」では

夫が残した“終わらないブログ”」が放送されます。

 

久保香さんは最愛の夫をがんで亡くしてしまいました

3年7か月の壮絶な闘病後、夫を亡くした久保さんに

残ったのは大きな喪失感。

 

そこで暗闇の中にいた久保さんを救ってくれたのは

SNSの向こう側にいる人たちだったのです。

生前夫が立ち上げていた終わらないブログ。

 

久保さんはそのブログの仲間のメッセージで

大切なことに気付いたそうです。

 

どういうことなのでしょう?

少し調べてみました。

 

終わらないブログ?永遠に続くの?

久保香

久保香さんは3年の交際を経て

1999年に結婚式をあげました。

 

久保さんは歯科衛生士、夫は不動産の営業。

一軒家もたち、二人の子供に恵まれ幸せな生活を

送っていたのですが、2013ごろ旦那さんは体のだるさを訴え

病院で精密検査を受けます。

 

翌月、病院で医師からMRIの肺の陰の画像を見せられ

告げられたのはステージ4の進行がん

がんは脳にも転移していて一年半の余命と告げられたのです。

夫が亡くなる

旦那さんは抗がん剤治療をうけることとなりましたが

様々な副作用が襲います。

髪は抜け落ち、頭痛や吐き気。

体力も落ち、散歩に出てもすぐに休むようになって

いきました。

 

4回の抗がん剤治療後、緩和ケアに移り

2017年、病院で息を引き取りました

 

喪失感に襲われる中、久保さんは旦那さんがブログを

書いていたことを思い出します。

旦那さんはがん告知の翌日に誰にも言わず闘病ブログを立ちあげていて

ブログ読者と情報交換をしていたのです。

 

久保さんはがんについてネットで調べていた時

このブログに気付きましたが、いろいろなはけ口にしているんだろうと思い

その時は覗いていません。

 

旦那さんが亡くなったあと、ブログを覗くと家族への感謝や

家族を残すことの無念などが書き込まれていて

他にもブログを立ち上げていたことに気付きます。

終わらないブログ

もう一つのブログは「終わらないブログ」でした。

このブログは複数人で運営する「がんと共に生きる!」

 

一人でやっているブログは本人が亡くなってしまうと

更新が止まってしまいますが

自分と同じようにがんと闘っている人たちに呼びかけ

複数人で運営するブログを作ったのですね。

 

久保さんもこのブログに書き込みを行い

がん患者やその家族たちと交流を続け

故人を忘れるのではなく、心の中でつながり続ける

ということを教えられたそうです。

 

【アンビリバボー】すい臓がんで余命3か月の父、花嫁姿を見せるため娘が踊ったダンスとは?
6月17日放送の「奇跡体験!アンビリバボー」では 「もうすぐ父の日!世界中のパパ大集合SP」が放送されます。 様々なパパの面白映像や仰天映像があるらしいのですが 感動の話もあるようです。 それは「余命3カ月と...
ちょっと一言

亡くなってブログが止まると寂しいしね

皆で交流して励ましあうことが大事かも

コメント