紅白にも出場した元人気アイドル大木亜希子が同居する謎のおじさんとは?

TV番組

 

1月24日放送の「爆報!THEフライデー」では紅白歌合戦にも出場した

元人気アイドルOさんが登場します。

なんでも58歳の謎のおじさんと同居生活をしているのだとか。

 

その元人気アイドルOとは大木亜希子さん。

AKB48グループのアイドル「SDN48」に所属していました。

 

大木亜希子さんは現在、58歳のおじさん「ササポン」さんと同居しているのです。

ササポンさんは彼氏というわけではなくて、赤の他人のおじさん。

なぜ同居するようになったのでしょう?

少し調べてみました。

 

付き合っていて同棲というわけではないんだ

ルームシェアみたいなのかな?不思議だね

大木亜希子

 

大木亜紀子さんは1989年生まれ。

 

中学3年のころにスカウトされ芸能事務所に入って、芸能コースのある学校

に通うことになります。

同時期の2005年にドラマ「野ブタ。をプロデュース」で女優デビュー。

バーターで各局のドラマに出演していたそうです。

 

いつでも普通の女の子に戻れるように奨学金を借り、短大にも入学。

2010年にはSDN48の2期生として活動開始し、2011年12月31日に

AKB48グループとして紅白歌合戦に出場しました。

 

SDN48は2012年3月31日のコンサートをもってメンバー全員が卒業しています。

卒業後

 

大木さんはSDNを卒業後は昼は地下アイドルうとして活動し、夜は業界関係の飲み会に行くという

生活を送っていたいたそうです。

ホテルのベッドメイキングのバイトもしていたのだとか。

 

その後は書く仕事を求めWEBメディアに応募、2015年25歳でしらべぇ編集部に

入社します。

ただ仕事をしながらも毎日のように合コンに明け暮れたりし、アイドル時代より20キロも

太ってしまうなど不摂生な生活を送り、朝起きてもベッドから起き上がれないほどに

疲弊してしまい2018年4月に調べえから独立しました。

おじさんと同居

そのようななか貯金も10万円を切ってしまいます。

そこで姉がササポンさんとの一つ屋根の下での共同生活を提案したのですね。

お姉さんも昔、ササポンさんと共同生活をしていたことがあったそうです。

 

2018年春、共同生活が始まりました。

ササポンさんは普通の58歳のおじさん、芸能人で例えると小日向文世さん

いろいろな人と家をシェアして暮らしていたようです。

 

普段はササポンさんが3階で生活していて大木さんは1階で生活

たまに2階のリビングで出会い仕事のアドバイスをくれたり、数か月に一度外食に行くこともあるのだとか。

お互い別の生活を送っているのですね。

 

この共同生活により大木さんはガチガチに気を張らなく自然体でいられるようになったのだとか。

ササポンさんは他人としてバランスよく一線を引いてくれる、快適な距離なんですね。

相手に執着しなくなり、忘れ上手にもなったそうです。

 

大木さんは現在も共同生活をし、フリーライターとして活躍。

この出来事が「人生に詰んだ元アイドルは、赤の他人のおっさんと住む選択をした」という

本になっています。

 

伝説のスター佐良直美が芸能界から姿を消したわけとは?現在は共同生活?
佐良直美さんは歌手であり、紅白の司会を務めたこともあるスターです。 紅白歌合戦には歌手としては13回司会としても5回出場しているのですから、本当にスターです ね。 そんな佐良直美さんですが、2月1日放送の「爆報!T...
ちょっと一言

肩ひじ張らなくていいんだろうね

ガツガツいかなくてもいい

コメント