昭和のアイドルグループおニャン子クラブ、衝撃の解散の真相とは?

TV番組

おニャン子クラブを知っていますか?

名前は知っているという人も多いと思います。

1985年4月に始まったフジテレビの夕方5時からのバラエティ番組「夕やけニャンニャン」

からうまれたアイドルグループですね。

夕やけニャンニャン略して「夕ニャン」は当時若者に大人気だったお笑いのとんねるずなども

出演していて、「夕ニャンを見るために部活を辞める中高生が続出」という都市伝説?が

生まれたほどの人気番組。

おニャン子クラブも夕やけニャンニャンも今では伝説みたいになっています。

 

2月27日放送の「1周回って知らない話」ではおニャン子クラブ解散の真相が語られるそうです。

AKBの指原さんも仰天する内容だとか。

どのようなことを語ったのでしょうか?

現在、元おニャン子クラブにはどのような人がいるのかも含めて調べてみました。

何となくなら知ってるけど

当時はとんねるずも20代半ばくらいだから無茶やってたみたいだね

おニャン子クラブ

おニャン子クラブは夕やけニャンニャンのアシスタントとして誕生しました、

1985年4月1日に「夕やけニャンニャン」がスタートし、3か月後の7月には

セーラー服を脱がさないで」で歌手デビューします。

この曲が予想を上回るヒットとなり、番組の人気ともにおニャン子クラブの人気もうなぎのぼり

だったそうです。

その後はハイペースでソロデビューユニットデビューが続き、他局の歌番組にも出演するよう

になりドラマにも出演、全国ツアーも開くほどになりました。

 

その人気を象徴しているのが1986年のオリコンチャートではないでしょうか?

オリコンのシングルで1位を取った曲、46曲中おニャン子関連の曲が30曲もあったというから

驚きです。

ファンクラブも30万人以上いたといわれていますし、ナインティナインの岡村さんをはじめ

芸能人にもおニャン子クラブファンは大勢います、おニャン子クラブは一種の社会現象

だったみたいですね。

おニャン子クラブ出身の芸能人

おニャン子クラブ出身で現在も芸能界で活動している人はたくさんいます。

新田恵利さん

会員番号4番、1986年1月1日に「冬のオペラグラス」でソロデビュー

国生さゆりさん

会員番号8番、1986年2月1日に「バレンタイン・キッス」でソロデビュー。

城之内早苗さん

会員番号17番、1986年6月11日に「あじさい橋」でソロデビュー。

渡辺美奈代さん

会員番号29番、1986年7月16日に「瞳に約束」でソロデビュー。

渡辺満里奈さん

会員番号36番、1986年10月8日に「深呼吸して」でソロデビュー。

工藤静香さん

会員番号38番、1987年8月31日に「禁断のテレパシー」でソロデビュー。

生稲晃子さん

会員番号40番、1988年5月21日に「麦わらでダンス」でデビュー。

 

まだいるかもしれませんが、、

 

生稲さん以外はおニャン子クラブ在籍中にソロデビューしています。

ソロデビューしててもおニャン子クラブに在籍していて一緒に歌っていたのですね。

うたパス

おニャン子クラブが解散した理由

おニャン子クラブが解散したのは1987年9月20日、約2年半という短い活動期間でした。

解散理由としては8月31日に「夕やけニャンニャン」が終わったのが大きいでしょう。

番組が終わった後、解散コンサートがあり解散となりました。

その最後のコンサートには会場前にチケットをとれなかったファンが数百人集まって

いたそうです。

 

ただ、ピークは過ぎていたとはいえおニャン子クラブ人気はまだありました。

しかし芸能事務所に所属していなくてフジテレビ預かりだったメンバーもたくさん

いたので番組が終わるタイミングで解散となったみたいですね。

受験生みたいに、スタッフ・本人・親で3者面談もあったようですよ。

芸能界に残りたいというメンバーにスタッフが「ソロだと厳しい」と説得したこともあったとか。

 

もしかしたら今回の番組では新しい話も聞けるかもしれませんね。

JCミスコンで準優勝のこころんは元おニャン子クラブ布川智子の娘?優勝者は?
世の中にはいろいろなコンテストがありますね。 ミスコンとかも。 先日行われたJCミスコンというコンテストで準優勝したこころんさんが元アイドルの姪だとして話題になってい ます。 元アイドルとはシブがき隊だったふ...
ちょっと一言

おニャン子クラブって活動期間長くなかったんだね

短かかったからこそ伝説になったのかもしれないね

 

コメント