【レベチな人】小野忠は自称工作師で文房具を改造?茶色が好きすぎて普及も

TV番組

9月28日の「レベチな人、見つけた」では

「あるものをなんでも勝手に改造するおじさん」

が登場します。

 

小野忠さんはあるものを独自のアイデアで改造。

これまでに300点もの品を改造していて

ワークショップも開くほどなのだそうです。

 

小野さんが改造しているあるものとは文房具

どういう事なのでしょう?

さらに小野さんは茶色が好きで普及活動を

行っているのだとか。

 

どういう事なのか少し調べてみました。

 

文房具を改造?

使いやすくするのかな?

小野忠

小野忠(おのただし)さんは工作師を自称

しています。

 

普段は会社員として働きながら、ヘルメットに

エプロンという格好でコラムを執筆したり

ブングスキーラジオ」というラジオ番組を

配信したりもしているようです。

 

子供のころから工作が好きで

高級ペンを普段使うペンに改造したり

ペンケースやノートなど身の回りの物を

生活を改善するために作っています。

 

小野さんのモットーは「ないものは自分で作る

作り方は自分で考える

文具工作部隊「SKIP」の隊長であり

不定期で「工作会議」を開催しワークショップを

行っているのですね。

 

【逆転人生】消せるボールペンフリクションボールを開発した中筋憲一とは?
消せるボールペン、とても便利ですよね。 間違えても大丈夫だし。 気軽に使えます。 9月30日放送の「逆転人生」ではその消せるボールペン、フリクションボールを開発した 中筋憲一さんが登場するようです。 こ...

文房具改造マニュアル

小野さんは「文房具改造マニュアル」という本を

2018年に出版しています。

 

この本は楽しくて実用的な文房具の

改造工作本。

文房具を自分のアイデアで面白く楽しく改造して

使いたいという大人の遊びが詰まっています。

日テレドラマ

日本茶色普及協会理事長

小野さんは「日本茶色普及協会理事長」でも

あります。

 

日本茶色普及協会は茶色好き(通称:チャイラー)が

安心して暮らせるよう、茶色い製品を公認したり

茶色の色展開を怠るメーカーに

圧力をかけたりする業界団体なのだとか。

 

茶色が好きという気持ちが

すごく伝わってきますね(笑)

数々の文房具を茶化し、プロデュースも

行っているみたいです。

 

【ニッポンドリル】ハエ取り紙のカモ井加工紙が人気マスキングテープを作ったきっかけは?
10月28日放送の「林修のニッポンドリル」の「大ヒット商品の謎」では 「ハエ取り紙の会社が働く女性の必需品を生み出す! 」が放送されます。 この働く女性の必需品とはマスキングテープのことではないでしょうか? ハエ取...
ちょっと一言

文房具を改造って面白いね

お気に入りができるかも

コメント