イッテQ!の宮川大輔のお祭り企画が復活、企画が休止だったのはなぜ?

TV番組

 

人気バラエティー番組「世界の果てまでイッテQ!」が話題となっていますね。

 

それは人気企画だった「世界で一番盛り上がるのは何祭り?」が復活するからです。

この企画は2007年に開始された人気企画で出演者の宮川大輔さんの人気を

一段と高めた企画でもありました。

しかしある問題により、休止となってしまっていたのですね。

 

それが今回復活するので話題に上がっているみたいです。

どういうことなのでしょう?すこし調べてみました。

 

結構長い間休んでいたような気がする

一年以上じゃない?

お祭り企画

 

この企画は月に一度くらいの割合で放送されていた人気企画でした。

「お祭り男」の宮川大輔さんが法被に手ぬぐい、はちまき、足袋のいでたちで

世界各地のお祭りを体験するのですね。

 

変わったお祭りや危ないお祭りも多く、世界中を回るということで人気だったのですが。

休止

2018年11月、週刊文春によりお祭り企画のでっち上げが報じられました。

 

いくつかのお祭りは実は存在しなくて、現地コーディネーターが番組のために企画し、用意されたもの

だったということでした。

放送倫理・番組向上機構(BPO)も「程度は重いとはいえないが、放送倫理違反があった」

と意見を表明。

 

制作スタッフと現地コーディネーターのコミュニケーションがうまく取れず

制作スタッフは把握していなかったそうですが。

バラエティ番組のやらせや演出などで議論になったりもしました。

再開

2月23日の放送された「世界の果てまでイッテQ!」で3月8日からお祭り企画が再開されることが

発表されました。

約1年4か月ぶりなのだそうです。

 

日本テレビの社長も17日の定例会見で

「ロケは行っております。放送については3月中には放送すると聞いています」

と復活を明言していたのですね。

 

ちょっと一言

復活1回目は注目されるだろうね

視聴率も高くなるんじゃ

コメント