【爆報】岡江久美子の代表作天までとどけ、子供たちの現在は?

TV番組

5月22日放送の「爆報!THEフライデー」では「追悼 岡江久美子さん…もうひとつの家族の絆」

が放送されます。

 

先日、新型コロナウイルスにより亡くなってしまった女優の岡江久美子さん。

岡江さんが入院していたという情報もなかったこともあり、世間は大変な衝撃を受けました。

 

その岡江さんにはもう一つと家族とも呼べる存在があったそうです。

それは名作ドラマ「天までとどけ」の家族。

岡江さんの代表作ともいえるドラマで、大家族のお母さんを演じていました。

ドラマで共演していた子供たちも大きくなり、今回は何人か登場するようですね。

現在は何をしているのでしょう?

少し調べてみました。

 

岡江さんは急だったしね

ほんと、ショックだった

岡江久美子

岡江久美子さんは1956年生まれで東京都出身。

 

1973年、ドラマ「水滸伝」のヒロインに海外に行けるということで応募しますが落選。

それがきっかけとなり事務所の人に「芝居の勉強をしてみないか」と言われ

1975年に「お美津」でデビューを飾ります。

 

1978年からは「連想ゲーム」に出演し、共演者の大和田獏さんと1983年に結婚。

 

1991年からはTBSの昼ドラ「天まで届け」に出演。

1996年からは「はなまるマーケット」に出演し、17年半もの間TBSの朝の顔となっています。

 

2020年4月23日、新型コロナウイルスによる肺炎のため、天国に旅立ちました。

天までとどけ

天までとどけ」はTBSの昼ドラ枠「愛の劇場」で放送されていたドラマです。

 

人気ホームドラマとして毎回視聴率も10パーセントを超えるなど昼のドラマとして高視聴率を獲得し

1991年から1999年までシリーズもパート8まで続きました。

 

岡江さんはその中で大家族のお母さんを演じたのですね。

このドラマで演じた明るく温かいお母さん像は岡江さんの代名詞ともなっています。

 

ハイスピードプラン

子供たちの現在は?

今回の番組では当時子役だった人も登場するのだとか。

20年以上たってますからみんな大人になっていて、芸能界に残っている人も少なくなっているようです。

 

高尾晃市

長男の正平役だった高尾さん。

26歳からプロマジシャンとなったそうです。

滝沢幸代

次女の六都子役だった滝沢さん。

脚本家のアシスタントなどを経て現在は主婦のようです。

山田飛美

四女の八菜子役だった山田さん。

芸能界を引退して現在は人材派遣会社の経営者となっているそうです。

日吉孝明

六男の十郎役だった日吉さん。

高校生で芸能界を引退し、現在は電気会社に勤め3児の父親になっています。

蛭田順也

七男の士郎役だった蛭田さん。

現在は大手の企業に勤めているようです。

 

女王の教室の女優伊藤沙莉の現在は?映像研には手を出すな!でも活躍
「女王の教室」というドラマを知っていますか? 2005年に放送されていたドラマで天海祐希さんや子役だった志田未来さんたちが 出演していました。 そのドラマで子役のいじめっ子役で強烈なインパクトを残したのが伊藤沙莉(...
ちょっと一言

みんな岡江さんにお世話になっていたんだろうね

ショックだっただろうな

コメント