エヴァンゲリオン残酷な天使のテーゼの作詞家及川眠子は6億稼いだのに7千万の借金に、理由は?

TV番組

8月31日放送の「ありえへん∞世界」では

「衝撃映像&究極ダイエット&韓国整形&バズった人」の

2時間半スペシャルが放送されます。

 

その中で「6億以上稼いだのに、ある大失敗をして7000万円の借金を

背負う事になったありえへん作詞家」が登場するそうです。

 

6億以上稼ぐということは有名な作詞家の人でしょうし

何があって借金を背負うことになったのでしょう?

この作詞家の人は及川眠子(おいかわねこ)さん。

 

大人気アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の「残酷な天使のテーゼ

などを作詞した人です。

「残酷な天使のテーゼ」は現在でもカラオケでトップクラスで歌われている

人気曲。

 

その人がなぜ借金を背負うことになったのでしょうか?

すこし調べてみました。

 

たまにテレビにも出ているよね

何があったのかな?

及川眠子

及川眠子さんは1960年生まれで和歌山県出身。

 

中学生のころに作詞家になりたいと思い

始めは洋楽に訳詞をつけていました。

編集やコピーライターなどの職業を経験し

1985年、「三菱ミニカ・マスコットソング・コンテスト」で

最優秀賞を受賞し、作詞家デビューを飾ります。

作詞家になると決めてからデビューするまでの10年間で、2000作以上

書いてきたそうですが、恥ずかしいこともあり全部捨てたそうです。

作詞家

作詞家として及川さんは数々の作品を生み出します。

 

社会現象にもなったアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の

残酷な天使のテーゼ

日本レコード大賞を受賞したWinkの「淋しい熱帯魚

など数えきれないほどあり

年収はこの四半世紀3千万円を切ったことがなく

6億円以上の収入を上げてきました。

 

最後の職業作詞家」ともいわれています。

借金の理由

そんなにお金があった及川さんですが、なぜ借金になったのでしょう?

 

それは結婚からでした。

2000年に8歳年下のトルコ人男性と出会い2005年に結婚

結婚は周囲がウケルだろうなという思いもあり

色々経済的な要求は付きまとってきましたが

理想の男性に育てたいという思いもあったそうです。

 

要求は多く旅行会社の設立、会社の運転資金

さらには世界遺産地区のホテルの建築資金までお願いしてきて

帳簿上で3億円を失い、借金をするまでになりました。

 

離婚をしたのは9年後。

相手がトルコに女性を囲っていたから。

ただ及川さんは面白い経験をさせてもらったと思っているみたいですね。

 

岸壁幼魚採集家鈴木香里武はIQが高くMENSA(メンサ)会員で母親は作詞家?
4月30日の「所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ」では 「天使・深海魚・金庫!意外な物が出て来たSP」が放送されます。 その中の「オンリーワン仕事人」のコーナーで 岸壁幼魚採集家の人が紹介されます。 ...
ちょっと一言

どんどんお金が減っていったんだろうね

すごく強い人!

コメント