【ニッポン行きたい人応援団】お遍路に憧れるオランダ女子大生ヴァレリーの旅とは?

TV番組

4月18日の「月曜プレミア8 世界!ニッポン行きたい人応援団」では

「ご招待で人生変わっちゃった!」が放送されます。

 

今回登場する人はオランダの女子大生ヴァレリーさん。

25歳ですが、消極的でやりたい仕事が見つけられず

消極的な自分を変えるために5年前にあこがれのお遍路の

旅に出たそうです。

 

年間30万人訪れる「四国88カ所巡礼」1200kmの旅。

どのような旅になったのでしょう?

すこし調べてみました。

 

お遍路かあ

自分を見つめなおすのかな

ヴァレリー

オランダのライデン大学に通う25歳のヴァレリーさん。

学生ローンやアルバイトで大学に通っていて

家の壁には方丈記の1文などが貼ってあります。

 

悩んでばかりで消極的だというヴァレリーさん。

そんな自分を変えたいと

四国八十八ヶ所弘法大師ゆかりの寺の巡礼する

お遍路をしたいと語っています。

 

お遍路は長距離のため犬の散歩のバイトやルームランナーなどで

準備をしてきました。

そんなヴァレリーさんをニッポンにご招待!

お遍路

ヴァレリーさんが最初に向かった場所は

お遍路一番札所の徳島の霊仙寺

ここでサプライズとして白衣や金剛杖、納経帳などを

プレゼントしてもらいました。

 

公認ガイドの富本さんの案内で参拝スタート。

プランを作成し極楽寺金泉寺大日寺などを参拝。

太龍寺へはロープウェイを使い

7日間で徳島全23か寺を制覇。

 

人とも触れ合いたいということでヒッチハイクにも挑戦。

高知県に入り最御崎寺に到着しました。

帰国

26番札所の金剛頂寺へ向かっている途中

焼山寺などで顔を合わせていた上野さんと再び出会い

一緒に参拝します。

上野さんは山伏なのだそうです。

 

夜は30番札所善楽寺で出会った岡村さんにカツオの

たたきなどをごちそうになりました。

翌日、岡村さんたちと別れたバレリーさんは手紙とおにぎりを頂き

感激。

37番札所の岩本寺には船で渡りました。

 

そして38番札所の金剛福寺についたことで今回の旅は

終わりを迎えました。

 

全てを回ることはできませんでしたが

「お接待の文化などに触れいい刺激をもらい

消極的な性格も変われそうな気がする」と

帰国の途についています。

 

【アナザースカイII 】大泉洋が四国八十八箇所巡りへ、東京進出のきっかけとは?
12月11日放送の「アナザースカイII」には 大泉洋さんが登場します。 なんでも四国八十八箇所巡りの地を20年ぶりに訪れるのだとか。 四国の香川県と徳島県を訪れるようですね。 20年ぶりということは人気番組「...
ちょっと一言

貴重な経験ができたみたいだね

これから活かしてほしいね

コメント