【アナザースカイ】光浦靖子はインドネシア、大久保佳代子はインドへ【オアシズ】

TV番組

2月26日放送の「アナザースカイII 」には

オアシズの光浦靖子さんと大久保佳代子さんが登場します。

 

二人は第2の故郷ともいえるインドネシアインドを訪れたそうですね。

そういえば光浦さんは東京外国語大学のインドネシア学科を卒業しています。

なぜインドネシア学科だったのでしょう?

 

元々お笑いをする気がなかった二人でしたが

光浦さんがあることから大久保さんを誘ったのだそうです。

今回の旅と一緒に少し調べてみました。

 

何がきっかけで芸人になったの?

東京外国語大学卒なんだ

オアシズ

オアシズ光浦靖子さんと大久保佳代子さんの二人のお笑いコンビ。

 

二人は小学一年生で出会い、中高と同じ。

高校の時は3年間同じクラスだったそうです。

 

そこから大久保さんは千葉大学、光浦さんは東京外国語大学のインドネシア語学科

へと進みます。

インドネシア語学科へすすんだのは、東南アジア言語が東京外国語大学で偏差値が低く

インドネシア語を選んだのは母親がパンフレットを見て

バリ島へ行きたいと言っていたからなのだそうです。

 

別々の大学生活が始まり、大久保さんは彼氏を作ろうとスカッシュサークルに入ります。

それを聞いた光浦さんは「遊べなくなる」と早稲田大学のお笑いサークル「早稲田寄席演芸研究会」へ

大久保さんを誘いました

 

二人はお笑いサークルを楽しみますが、お笑いで食べていく考えはありません。

3年生の時、記念でプロダクション人力舎でオーディションを受けました。

そのとき審査員に「君隊は前に出たくないの?」と聞かれ

光浦さんが素直に「出たくないです」と答えたことが受け合格。

 

その後、光浦さん人気が出て「とぶくすり」などをピンでレギュラーとなり

大久保さんは事務所に所属したままOLに。

そして大久保さんも2000年から光浦さんがレギュラーだった「めちゃイケ」に出演するようになり

テレビへの出演が増えて行きました。

インドネシア

光浦さんは東京外国語大学のインドネシア語学科出身。

 

1993年に行った初の海外旅行はインドネシアだったそうです。

当時は大学にも行っていなくて、バイトはすぐにクビになり未来に希望が持てずにいましたが

親友からジャカルタに行ったほうがいいといわれインドネシアへ。

 

ジャカルタでは安いバックパッカーが泊まる宿がある通りに泊まり

ジャカルタのトップアーティストヘディ・ユヌスさんと出会い

人生が変わったのだそうです。

インド

大久保さんは過去にインドに行った時には

あまりいい思い出がなかったそうです。

 

インド人ガイドと恋人になった友人に誘われインドに行きますが

車中泊だったり、ヤモリだらけの宿に泊まったり

散々な思い出だったのだとか。

 

次の旅ではタージマハルを見学したり、伝統医療を受けたりと

満足したみたいですね。

 

東南アジアのインドネシアの首都が移転!場所はカリマンタン?なぜ移転?
首都機能の移転。 日本でも話題になったことはありますね。 ところで東南アジアにあるインドネシアの首都が移転するらしいです。 インドネシアと言えば人口が2億4千万人もいる大きな国。 現在の首都はジャカルタですね...
ちょっと一言

今の状況じゃ海外に行く番組とか難しいよね

街ブラも難しいんだって

コメント