美容男子福島中央テレビ直川貴博アナがアナウンサーになったのはマツコ・デラックスがきっかけ?

TV番組

6月21日の「踊る!さんま御殿!!」では

イライラ芸能人が大集合!日頃の不満をぶちまけまくり!!」が

が放送されます。

 

そこに登場するのが直川貴博さん。

福島中央テレビのアナウンサーで前回さんま御殿に出演した時

強烈な美容キャラで注目を浴び

「アップはダメェ~!」と絶叫し

「踊る!ヒット賞」にも選ばれています。

 

以前、「ZIP!」の中継に出た時も

真赤なコート、真赤な口紅で出演しトレンド入りしたことも

あったそうです。

 

そんな直川アナですが、アナウンサーを目指したきっかけに

マツコ・デラックスさんがあったのだとか。

 

どういう事なのでしょう?

すこし調べてみました。

 

いいキャラだよね

いままでいなかったもんね

直川貴博

直川貴博(のうがわたかひろ)アナは

1994年生まれで京都府生まれの和歌山県出身。

 

中央大学卒業後の2017年に

福島中央テレビのアナウンサーとなりました。

 

愛称はノウパン

「〇〇パン」と慕われているフジテレビのアナウンサーに

憧れを抱いていたのだそうです。

アナウンサーを志したきっかけ

アナウンサーを志したきっかけはマツコ・デラックスさんなの

だそうです。

 

直川アナは学生時代、いつも女子の中にいて悪目立ちしていましたが

当時、「おネエ★MANS!」という番組でIKKOさんが

おネエキャラでブレイク。

学校で理解され、生きやすくなったのだとか。

 

直川さんが大学生のころマツコさんが番組で

(この仕事をしていたら)間接的にも誰かの

救いになることがあるかもしれない」と言っていたそうです。

それでアナウンサーなら人前に出ながら会社員として

個性を出せ、誰かの救いに慣れるのかなと思ったのだとか。

美容

直川アナが美容に目覚めたのは中学生

当時は100円ショップやコンビニで買ったアイシャドウや

チークを使っていたそうです。

ただ、異例の存在だったこともあり両親から化粧道具を

捨てられたこともあったのだとか。

 

月一で東京に美容遠征に行き

エステやコスメを買い、1か月で美容には10万円ほど

使っているそうです。

歯のホワイトニングにも年間6万円。

2年前には60万円かけ永久脱毛をするなど

美容への力の入れようはすごいものがありますね。

 

今回はどんなトークになるのか楽しみです。

 

【プロフェッショナル】美容家の神崎恵は元タレント、転身理由は?旦那は?
4月7日放送の「プロフェッショナル仕事の流儀」ではカリスマ美容家の神崎恵さんが登場します。 なんでも多数の女性誌に連載を抱え、著書の発行部数が134万部超という 人気なのだとか。 美しくなるためのあらゆる方...
ちょっと一言

お金は大丈夫?

火の車なんだって

コメント