野口絵子は野口健の娘、ニュージーランドのロイズピーク、飛べない鳥タカヘとは?

TV番組

8月15日の「世界ふしぎ発見!」では「最新!雪のニュージーランドで絶景登山&キャンプで珍獣探し」が

放送されます。

 

今回のミステリーハンターはニュージーランドに留学中の野口絵子さん。

なんと登山家野口健さんの娘さんなのですね。

ニュージーランドでは絶景を求めて雪山登山に挑戦!

さらに太古の森が広がる島でニュージーランド流キャンプを体験&珍獣探し!をするのだとか。

 

雪山登山ではロイズピークという山に登ったようですね。

さらにニュージーランドには見たこともないようなユニークな鳥がたくさんいたのだとか。

ユニークな鳥、タカヘという飛べない鳥がいるそうですよ。

どんな鳥なのか少し調べてみました。

 

娘さんがいたんだね

登山は慣れているのかな?

野口絵子

 

野口絵子さんは2004年に登山家の野口健さんの長女として東京都で生まれます。

登山家デビューは小学校入学後の9歳の時。

お父さんと一緒に冬の八ヶ岳にて雪山登山デビューを飾ります。

 

翌年には人生初の登頂登山として八ヶ岳の天狗岳に登頂。

引っ込み思案だった性格も登山を機に積極性が出て

中学はイギリスはロンドンの南方、 ウェストサセックス州にある立教英国学院中学部に進学します。

 

登山のほうは休みの時にお父さんとしていて

14歳の冬には ネパールのチュクンリやエベレストの展望台と言われるカラパタールの登頂に成功しました。

2019年10月よりニュージーランドの全寮制の高校に入学

 

最近では登山だけでなくメディアでの活躍も目立っています。

ロイズピーク

 

ニュージーランドのワナカにあるロイズピークはインスタ映えの場所として人気

 

ロイズピークのトレッキングコースは往復16キロのコースで1578メートルの頂上まで上ります。

頂上からはワナカ湖やマウントアスパイアリングなどの絶景が見え、非常に人気なのだとか。

往復で5時間ほどのコースなのだそうです。

タカヘ

 

ニュージーランドには飛べない鳥がたくさんいます。

蛇がいないから飛ばなくなったという説もあるそうです。

 

その中にニュージーランド固有の飛べない鳥「タカヘ」がいます。

18世紀末にヨーロッパ系白人が持ち込んだ動物や環境破壊によって絶滅したと思われていましたが

1948年に再発見されました。

その後、保護区が制定され繁殖の取り組みも行われています。

 

ちょっと一言

色々な鳥がいるんだね

知らない鳥も多そうだな

コメント