日大ラグビー部が無期限活動停止、部員が大麻所持で逮捕、ラグビー熱はどうなる?

スポーツ

 

1月20日、日本大ラグビー部に所属する部員が逮捕されていたことがわかりました。

逮捕されたのは日大ラグビー部員の樋口弘晃容疑者、容疑は大麻取締法違反容疑。

路上で大麻御所持していたとのことです。

 

このことを受け、日大ラグビー部は無期限で活動を停止

内部調査に乗り出すことになりました。

もし部内で蔓延していたらとんでもないことになりますし。

 

今は日本で行われたラグビーワールドカップ2019での日本代表の躍進もあり

ラグビーブームの状態です。

去年は流行語にもラグビーの「ONE TEAM」が選ばれましたし。

人気に影響は出るのでしょうか?少し調べてみました。

 

薬物は印象が良くないね

去年もだれかつかまってなかった?

日大ラグビー部

日大ラグビー部は関東大学ラグビーリーグ戦グループ1部に所属していて

愛称はハリケーンズです。

 

1928年に創部された歴史があり、2019年の成績はリーグ戦2位とここ10年の間では

一番の好成績だったみたいですね。

 

しかし、現役ラグビー部員の逮捕によりラグビー部の無期限活動停止を

公式ホームページで発表しました。

 

逮捕

警察官がラグビー部員の不審な動きに気づき職務質問したことから、大麻の所持が発覚。

逮捕容疑は18日夜、渋谷区の路上で大麻を所持した疑いです。

 

本人は容疑を認め「自分で使っていた」と話しています。

20日には東京都稲城市のラグビー部の寮を家宅捜索したそうです。

 

去年は日本ラグビートップリーグのトヨタ自動車ヴェルブリッツの

FBイエーツ・スティーブン容疑者とSO樺島亮太容疑者が

コカイン所持で麻薬取締法違反の容疑で逮捕されています。

楽天マガジン

ラグビーブーム

現在はラグビーブーム。

1月18日のラグビートップリーグトヨタ自動車―パナソニック戦で観客数が

会場別でTL史上最多の3万7050人を記録しています。

ワールドカップの熱狂が続いていて、ほかの会場も盛り上がっているようです。

 

ほかにも少し停滞しているようですがプロ化の話もありましたね。

 

ラグビー界は盛り上がっていますが、今回みたいな不祥事が続くと人気も冷めてくるでしょう。

これで最後にしてほしいですね。

 

ラグビーレジェンド大八木淳史はあのドラマのモデル?現役選手に物申す?
11月28日の「アウト×デラックス」ではラグビー界のレジェンドと言われる大八木淳史さん が登場します。 なんでも今のラグビー選手に物申したいことがあるのだとか。 今年はラグビー盛り上がりましたもんね、ワールドカップ...
ちょっと一言

不祥事が起きるとファンは離れていくよ

ワルードカップから入った人とか離れやすいかも?

コメント