【家ついて行ってイイですか】徳之島出身元オリンピックレスリング選手西見健吉の現在は?

TV番組

6月8日の「家、ついて行ってイイですか?」では

紆余曲折の人生…鹿児島出身・元五輪選手の(秘)過去」が

放送されます。

 

深夜の北千住駅で出会った人は 鹿児島県徳之島出身の

レスリング元オリンピアン

自衛隊体育学校にスカウトされ

毎日がレスリングの日々だったことがあり

部屋には数々のトロフィーやメダルがあるそうです。

 

この人は西見健吉さん。

1996年のアタランタオリンピックに出場しています。

現在はどうしているのでしょう?

すこし調べてみました。

 

レスリング!

日本は強いよね

徳之島

徳之島は鹿児島県の南西諸島にある島です。

人口は約2万2千人。

徳之島は昔から相撲が盛んで名横綱の朝潮

誕生させています。

 

そしてオリンピック選手もいるのですね。

ボクシングで1932年のロサンゼルスオリンピックに出場した

村上清信選手。

2021年の東京リンピックにもレスリングで

文田健一郎選手が出場し銀メダルを獲得しています。

 

今回番組に登場する人は

西見健吉さん。

レスリングで1996年のアトランタオリンピックに

出場しました。

西見健吉

西見健吉さんは1967年生まれ。

鹿児島県徳之島の天城町に生まれます。

 

中学の時に島の相撲大会で優勝したことで

スカウトされ鹿児島商工高等学校に進学し

レスリングを始めました。

 

卒業後は自衛隊体育学校に進学。

1996年のアトランタオリンピックでは8位入賞となり

2000年のシドニーオリンピックには

代表決定プレーオフで2位となり出場できませんでした。

現在は?

西見さんはオリンピック後も自衛官を続けていて

2011年の東日本大震災では救援活動にもかかわりました。

 

2022年2月には今年で自衛官としては定年を迎えるので

ボディガードの会社を設立したいと語っていましたが

アイアンガードコーポレーションという会社を設立したようです。

この会社は元プロ格闘家による警備会社なのだとか。

 

今回は人生最大の失敗を話すみたいですね。

どんな話なのか楽しみです。

 

アテネオリンピック柔道銀メダリスト泉浩の妻は末永遥、昼夜逆転とは?
柔道と言えば日本のお家芸。 オリンピックでは毎回たくさんのメダルを獲得しています。 4月12日放送の「爆報!THEフライデー」で登場するのは泉浩さん。 アテネオリンピック90kg級で銀メダルを獲得した選手です。 ...
ちょっと一言

格闘家の警備会社

頼もしいね

コメント