人工衛星がネッシーを発見、ネッシーイングランド移住説、ウナギ説とは?

TV番組

12月28日には「幻解!超常ファイルE+(プラス)」が

放送されます。

様々な不思議が紹介さえるこの番組。

今回は「超常映像 謎解きSP」ということで驚きの怪しい映像の正体を徹底検証するのだとか。

 

その映像には人間の心理のウラを突くテクニックや

現代システムの意外な落とし穴などいろいろな仕掛けがあるそうです。

その中で「人工衛星がとらえたネッシー」が紹介されます。

 

ネッシーといえば未確認生物の代表格。

巨大だろうから人工衛星でも見ることができたのでしょうか?

他にもネッシーにはイングランド移住説や正体はウナギ説があるようです。

どういうことなのか、少し調べてみました。

 

ネッシーの歴史も古いんじゃない?

1933年以降によく話題に上がるようになったんだって

人工衛星がとらえたネッシー

2014年4月、アップル社がリリースしたマップアプリで

ネス湖の衛星写真を見ると巨大な生物が写り込んでいることがわかりました。

 

このネッシーとされる未確認生物はアマチュアのネッシーハンターの人が発見したそうで

30メートルほどの大きさなのだとか。

この画像が番組でどのように検証されるか楽しみですね。

 

ネッシーイングランド移住

2014年、イングランド北部のウィンダミア湖で

恐竜のような首が長く背中が曲がった生き物が泳いでいる姿が撮影されました。

 

普段ならそこまで話題に上がらなかったことでしょう。

しかし、当時はスコットランドがイギリスからの独立の是非を問う住民投票

の真っ最中。

そこでスコットランドのネス湖のネッシーもイングランドに移住したと話題になったそうです。

その写真が本物かどうかより移住説が盛り上がったのですね。

 

ウーバーイーツ

ネッシーの正体はウナギ?

ネッシーの正体は何なのでしょう?

 

大型恐竜の生き残りサメ、中にはネッシーが発見された1930年代には

ネス湖周辺でサーカスが行われていたため水浴びをしていたゾウ

見間違えなのでは?という説もあるようです。

 

最近の調査では巨大ウナギ説も浮上しています。

2019年に行われたネス湖の調査で大量のウナギのDNAが発見されたからです。

 

恐竜にしろ、ウナギにしろネッシーには人を引き付ける魅力があるということでしょう。

 

(UMA)ネス湖のネッシーの正体はまさかの巨大ウナギ?
先日、未確認生物であるネス湖のネッシーの正体を科学者グループが突き止めて 後日発表するとのことでしたが、とうとう発表されました。 それは巨大ウナギとのこと。 ちょっと夢がないですね、あまり知りたくなかったかも。 ...
ちょっと一言

まだいるのかな?

神秘的なままのほうがいい

コメント