俳句の夏井いつきは元教師で夫は加根兼光(光夫)、プレバト出演のきっかけは?

TV番組

12月24日の「プレバト!!」では「300回記念!夏井先生の劇的添削アワード★2択クイズの特別編

が放送されます。

 

俳人の夏井いつき先生は「プレバト!!」出演で大ブレイクしました。

番組では芸能人が作った俳句を一刀両断し、その辛口で人気です。

プレバト!!は高視聴率番組となり、番組のおかげで若い人で俳句を楽しむ人も

増えているのだとか。

今回で番組開始から8年、放送回数も300回と長寿番組になっています。

 

 

夏井先生は一度離婚をし、再婚をしているそうです。

お相手は加根兼光さん。

どのような出会いだったのでしょう?

 

夏井先生はどうしてプレバト!!に出演するようになったのでしょうか?

少し調べてみました。

 

スパッっと気持ちいいよね

みんな一生懸命だし

夏井いつき

 

夏井先生は1957年に愛媛県に生まれました。

大学を卒業後の1980年に地元の愛媛県松山市で中学の国語教師

なります。

 

俳句との出会いは国語教師をしていた20代の時

教師たちの懇親会の幹事をまかされ、席順を決めるときクジで数字の代わりに

俳句を描き、テーブルには俳句からイメージできる絵を描いて置いておくと

結構うけました。

そのため次の会で内輪ネタの俳句を制作。

これが初めての創作だったそうです。

 

25歳の時に教師仲間と結婚し、一男一女を設けましたが

30歳の時に義父が他界。

義母も体調を崩し、介護のため教師を辞めることになります。

その時に自分を納得させるために「俳人になる」と宣言したそうです。

 

俳人としての活動を始めますが、40歳で母が脳腫瘍に。

義母と実母の介護から疲弊し、離婚することになりました。

 

夏井先生はシングルマザーとして苦しい生活を送りますが

しだいに「俳句をやっている若い人」ということでテレビ番組への出演やコラム執筆などの

仕事が増えてきます。

CM

1997年に俳句集団「いつき組」を結成、句会ライブを開催するようになり

2013年からは「プレバト!!」に出演。

2020年4月からはYouTubeチャンネル「夏井いつき俳句チャンネル」を開設しています。

加根兼光(光夫)

夏井先生は49歳の時に再婚。

お相手は加根兼光(光夫)さん。

 

加根さんは博報堂でCMプロデューサーとして活動していて

二人の出会いは加根さんの仕事の依頼から。

加根さんは兼光という俳号で夏井さんが選者の俳句サイトにもよく投稿をしていて

夏井さんの俳句のカルチャースクールにも通うようになります。

 

夏井さんの家は俳句集団「いつき組」の組員のたまり場となり勝手に泊まる人もいて

加根さんも松山に来るときは飲んで泊まるようになり、いつしか台所でフライパンを握っていたそうです。

それから自然な形で付き合うようになり、2年ほどして結婚となりました。

 

ハイスピードプラン

「プレバト!!」出演のきっかけは?

夏井さんがブレイクしたのは「プレバト!!」に出演してからでしょう。

どういうきっかけがあり出演したのでしょうか?

 

それは夏井さんが全国で句会ライブを行い名が知れていたことや

番組スタッフが「バラエティーが声をかけても怒らない俳人」ということで

俳句番組のVTRを片っ端から見て探してのことでした。

バラエティー番組なんか出るか!と怒る人もいるのでしょうね。

 

こうして夏井先生は2013年から「プレバト!!」に出演。

自身の人気とともに、俳句の若者への普及にも努めてきました。

 

【所JAPAN】伊賀忍者の織田信長の暗殺未遂とは?松尾芭蕉は忍者?
月6日放送の「新説!所JAPAN」では人気の歴史ミステリーシリーズが放送されます。 今回は「信長暗殺ミステリー犯人は忍者?磯田解説&芭蕉忍者説に迫る」だそうですね 伊賀忍者と言えば、現在でも神秘的な存在。...
ちょっと一言

俳句って前は堅苦しいイメージがあったもんね

番組のおかげで身近になった気がする

コメント