【行列】女優中山美穂が深夜のバーに呼び出した映画監督Mとは?

TV番組

10月27日放送の「行列のできる法律相談所」では女優の中山美穂さんが登場します。

なんでも日本テレビのバラエティー番組に初登場なのだそうです。

これはアイドル時代も登場したことがなかったということでしょうか?

 

その中山美穂さんですが、映画監督のMを深夜のバーに呼び出したのだとか?

そのMとは誰のことなのでしょう?

 

少し調べてみました。

中山美穂さん、ここ数年歌も歌っているよね

音楽番組に出ていたね

中山美穂

 

生年月日 1970年3月1日

出身地 東京都小金井市

身長 158cm

デビュー年 1985年

所属事務所 ビッグアップル

 

中山美穂さんは幼い頃から芸能界へあこがれていたそうです。

中学校一年生の時にスカウトされ、モデルとして活動を開始いします。

 

1985年ドラマ「毎度おさわがせします」で女優デビュー。

当時14歳でしたが、強烈なインパクトを残しました。

このドラマは再放送で何回か見たことがあるのですが、少しエッチなコメディドラマという感じで

女子プロレスラーの人が暴れていた記憶がありますね(笑)

6月には「「C」」で歌手デビューも果たします。

 

その後も映画「ビーバップ・ハイスクール」ドラマ「君の瞳に恋してる!」などのヒット作に出演

歌の方もヒット曲が続き、紅白歌合戦にお1988年から1994年まで7年連続で出場しています。

 

1980年代後半には南野陽子さん、浅香唯さん、工藤静香さんと中山美穂さんでアイドル四天王

と呼ばれていたそうです。

 

1990年代になるとアイドルから女優へとなり、「世界中の誰よりきっと」や「ただ泣きたくなるの

などのミリオンヒット曲も生まれ、トップ女優になっていきました。

 

2002年に辻仁成さんと結婚し、パリへ移住します。

パリにいる間もCMやエッセイの連載などはしていましたが

2014年に辻仁成さんと離婚後、芸能界に本格復帰したみたいですね。

 

松尾スズキ

映画監督Mとは松尾スズキさんのことでしょう。

松尾スズキさんは劇団「大人計画」主宰で有名ですが、ほかにも映画監督や

俳優、コラムニスト、小説家などの顔も持っています。

2006年の小説「クワイエットルームにようこそ」は芥川賞候補にもなっているなど

多才なんですね。

 

その松尾さんを深夜のバーに呼び出す?

どういう関係なのでしょう?

 

スマートパス

108~海馬五郎の復讐と冒険~


2人は10月25日公開の映画「108〜海馬五郎の復讐と冒険〜」で共演しているのですね。

しかも松尾スズキさんは俳優だけでなく、脚本、監督もしているのです。

 

なので中山美穂さんがバーに呼び出したのなら映画の話だったのでしょう。

 

この映画はR18指定作品ということなので、過激なシーンも多いでしょうし面白そうですね。

 

ちょっと一言

なんで夜中に呼び出すの?

役とかセリフに納得できない部分があったとか?

コメント