【ナニコレ珍百景】沖縄県名護市のママの味方ラジオは学校の給食を紹介?その納得の理由とは?

TV番組

9月18日の「ナニコレ珍百景」では

理由に納得…地域の学校給食のメニューを紹介するラジオ放送」が

放送されます。

 

沖縄県名護市には学校給食メニューを紹介する大人気ラジオが

あるそうです。

学校の給食の紹介が大人気?

よくわかりませんね。

 

「今日の給食は~でした」みたいな

コーナーがあるのでしょうか?

しかもそれが大人気で納得する理由もあるのだとか。

 

どういう事なのか少し調べてみました。

 

給食?

ラジオで発表?

名護市

名護市(なごし)は沖縄本島の北部にある市で

人口は約6万4千人。

 

やんばると呼ばれる沖縄最北部エリアの玄関口にあたる名護市は

美しい海岸線、水中公園やビーチなど見どころも多く

観光業が盛んです。

 

森林などの自然も多く

カツオ漁やタイ・エビの養殖など漁業も盛んです。

2000年にはG8サミットの開催地にもなり

話題となりました。

ママの味方ラジオ


2012年に開局したコミュニティーラジオ局FMやんばる

やんばるとは沖縄北部を示す愛称です。

 

名護市を中心にやんばるの皆さんに情報と娯楽を

提供しています。

そのFMやんばるで夕方5時から放送されている

30分番組「ママの味方ラジオ

この番組のメインコーナーは

今日の給食なんだろな?」なのだとか。

なぜ給食?

なぜラジオで給食を紹介するのでしょう?

 

それは番組名にもヒントがありますね。

ママの味方ラジオ。

つまり給食を知ることにより晩御飯との被りをなくそうと

言うことなのです。

 

経験はありませんか?

給食でカレーが出たけど、家での晩御飯もカレーだった。

そんな悲劇をなくすためのコーナーです。

番組では市内に5つある給食センターごとにメニューを

紹介しています。

さらに夕飯のメニューの提案もあるのだとか。

 

たしかにママの味方ですね!

 

2017年沖縄県で生まれた261グラムの赤ちゃん寧々ちゃんの奇跡とは?
11月3日の「ザ!世界仰天ニュース」では「素敵な話に涙が止まらない2時間SP!」が 放送されます。 その中で「小さな赤ちゃんの奇跡」という話が放送されるようです。 この話は2017年の話です。 201...
ちょっと一言

なるほど!

理由を聞くと納得だね

コメント